メルマガバックナンバー

海外で働く日本人(和僑)を応援する「和僑ニュース」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【Wakyo News】━━━

   海外で働く日本人(和僑)を応援する『和僑ニュース』 2010/9/1 (第92号)  読者数: 2130名

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」をテーマに毎週1回配信しております。
 ご登録は簡単ですので是非ともお知り合いの方々におすすめ下さい。 

===============================================

【1】 がんばれ社長!武沢信行氏からのメッセージ 2010年9月号

●和僑会の皆さん、こんにちは。早いものでもう9月ですね。

和僑会もこの夏、いろいろな新しい展開がありました。中でも特筆すべきは8月8日にオープンした「北京和僑会」の
盛り上がりです。相当な実力者や著名人も駆けつけ、筒井会長の記念講演を聞いて盛り上がったそうです。

●和僑会の伸張発展をみるまでもなく、人と人の縁がつながって徐々に大きなパワーを持っていくのは企業も同じです。
あなたが誰と出会い、誰と縁を作っていくかという問題です。

●最近はあまり聞かなくなりましたが、「一つ年上の女房は金の草鞋(わらじ)を履いても探せ」という言葉があります。
私は女房選びのことは詳しくありませんが、金の草鞋を履いてでも見つけたい人材とはどういう人かを知っています。
それは、「自己規律のある人」です。

●もし次にあげるような20の条件をすべて満たしている人がいたら、その人は完ぺきに自己規律のある人です。
熱心に口説いてあなたのパートナーにして下さい。もし半分以上外れていたら、その人はパートナーや幹部としての
適性が足りないと思うべきです。

では、20の条件を発表します。

1.挨拶やお礼がしっかり言える
2.仕事が早くて正確で貯め込まない
3.約束(ルール)は必ず守る
4.約束(ルール)は周囲にも必ず守らせる
5.整理整頓清掃ができる
6.成長している
7.だらけた空気を好まない
8.昼食が早い
9.裏表なく仕事する
10.隠し事をしない
11.他人や他社の噂話をしない
12.立ち居振る舞いに気品がある
13.分からないことはすぐに調べて分かるようにしておく
14.失敗やミスがあれば素直に認め、悪びれずに反省する
15.周囲の冗談やジョークにはひとまず反応し、時にはよく笑う
16.平均以上に体力がある
17.疲れや感情があまり顔にでない
18.気分の浮き沈みがない
19.早く会社に来て、早く帰る
20.家族やプライベートも大切にしている

●そんなすごい人が本当にいるのか?
はい、います。意外に身近にいることもあります。老若男女関係ありません。もちろん学歴や過去の職歴も
関係ありません。在野に埋もれた人材を発掘し、育て、活用することであなたの未来が大きく開けることでしょう。
まずはあなた自身がこれらの条件を満たすようにしていくことで、そうした人材に出会う確率がグーンと上がるものです。
日頃から、金の草鞋を用意しておきましょう。

●個人的にはこの9月に上海で二度目の万博を見物してきます。また、10月には広州と香港の和僑会に
おじゃまする予定です。お互い元気な顔でお目にかかりましょう。

----------------------------------------------------------------

★経営者向けメルマガ『がんばれ社長!今日のポイント』(読者数32,415人)

 「まぐまぐ」メルマガ登録(無料) → http://www.mag2.com/m/0000041796.html
 
★がんばれ社長!公式サイト http://www.e-comon.co.jp/
★武沢twitter http://twitter.com/takezawa2008

----------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------------------------------

【2】和僑会 知って得する海外ビジネス情報

(1)Cross-border Student Exchange Activity, 2010
   香港・マカオ・広東省の学生と意見・情報を交換する日本の方の参加を募集しております。

日 時 : 2010年10月23日(土)12時~5時半
場 所 : 深セン職業技術学院 (Shenzhen Polytechnic)
趣 旨 : 境界を挟んだ同じ広東語地域で日本/日本語を学ぶ大学/ 短大の学生の交流活動として、
      中間地点である深センに集まり意見と情報の交換を通して交流を図る。

交流会: 「これからの日本」をテーマに、海外で日本/日本語を学ぶ学生として、今後の自分の
      立ち位地を検討する。「全体活動(導入)」「分科会活動(検討会)」「全体活動(発表)」に
      2 時間という企画。検討の参考として、日本人と韓国人の討論(ビデオ)を利用する。

講演会: 「交流会」の後、食事(2時半)を挟んで「講演会」(3時半) に参加。北京(中国の方)、
      上海(日本の方)、香港(香港の 方)から講師を向かえ、日本/日本語を学ぶ学生に向けた
      講演を行ってもらう。

連絡先: 香港中文大学専業進修学院日語課程 上村(scs-lang2@cuhk.edu.hk)まで

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
(2) 横浜ビジネスグランプリ2011のご案内

「横浜ビジネスグランプリ2011」は昨年同様「全国からプランを集める」という
スタンスを取っており、将来的に横浜(首都圏)に進出する可能性がある方あれば
どなたでもエントリー可能です。
http://www.danzenyokohama.jp/ybg/ybg2011.html

和僑会と致しましても日本の起業家を是非とも応援していきたいと思いますので
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

尚、今年度は、今までの「一般部門」「22歳以下部門」に加え、「社会起業家部門」が
新設され、社会性は高いものの、収益性などの点でファイナルに残れなかった
プランにもスポットが当たります。

◇詳しくは下記をご参照下さい。
 http://www.danzenyokohama.jp/ybg/ybg2011.html

------------------------------------------------------------------------------------------------

【3】 連載コーナー  

◆*――――――――――――――――――――――――――――――――*◆

   香港発! 楊さちこのいつでもどこでも気軽に出来る美容・健康法

    第74回【秋に始める 「髪の毛を強くする食生活」】  

◆*――――――――――――――――――――――――――――――――*◆

男女問わず秋が近づくと気になるのが「抜け毛」。
今回は、秋に始めたい髪のための食養生です。

そもそも、髪を作っているのは根本の細胞、毛母細胞です。
しかし、毛母細胞に行き渡る栄養が少なくなると、
髪は抜け落ちてしまいます。

髪を強く・太くするには、
毛母細胞に髪を作るのに必要な栄養素が行き渡るようにしなければなりません。

髪の主な成分はタンパク質です。

つまり髪に栄養を与えるためには、
タンパク質を作るためのアミノ酸をとることが必要です。

また、その他、3つのミネラル、鉄・銅・亜鉛をとることも大切です。
中高年が積極的に摂る必要があるのは亜鉛です。
そこで、髪を強くするのに最適なメニューをご紹介します。

【ご飯(亜鉛)、みそ汁(アミノ酸)、納豆(アミノ酸、亜鉛、鉄) 】

典型的な朝ごはんをきちんと食べるだけで髪は強くなるのです。

......... 。o○°..............................o○。.............................. o○ ...........

毎日できるレピーク『<rφpequeのある生活> 漢方美容で、365日ずっとキレイ』は
ただ今、楊さちこのアジアンビューティースタイル公式サイトrφpeque ‐レピーク‐より、
週5日(月~金)好評無料配信中!

■ご登録はこちら
⇒ http://www.yo-sachiko.com/category/repeque/day/

......○。...............o○ o。................。o○°...............o○ o。...........


------------------------------------------------------------------------------------------------

【5】 イベント・お知らせ

────────────────────────────────────
<日本>
────────────────────────────────────
   (1)第14回沖縄和僑会セミナー〔上海和僑会DVD上映会〕9/3(金)19:00~21:00
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル) 

   (2)第6回東京和僑会オープンフォーラム 9/15(金)16:00~19:30 
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル)

────────────────────────────────────
<中国>
────────────────────────────────────
  (1)深セン和僑会 日本食品ビジネスイベント(分科会) 9/4(土)全日
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル)

  (2)深セン和僑会 夏の特別企画 『暑さを笑って吹っ飛ばそう! 柳家小団治 落語』 9/4(土)16:00~17:30
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル)

   (3)北京和僑会 上海EXPOイベント 9/8(水)13:30~15:00
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル)

   (4)上海和僑会 NEXT起業家分科会 9/11(土)15:00~17:00
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル)

 (5)上海和僑会 企業家ネットワーク様交流会(会員限定) 9/12(日)9:00~17:00
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル)
   
────────────────────────────────────
<香港>
────────────────────────────────────      
   (1)第4回ビジネス展示商談会 9/2(木)13:00~16:00 
      ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル)

   (2)香港和僑会 夏の特別企画 「柳家小団治 落語会」 9/2(木)18:00~21:00   
      ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル) 

   (3)琉球大学【就職を考えるゼミ】メンバーとの勉強会及び懇親会 9/3(金)14:00~16:00 
      ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル) 
  
   (4)「すごい会議」香港セミナー 9/11(土)9:00~12:00 

     皆様、『すごい会議』なる経営革新法をご存知でしょうか?

     おそらくまだまだ耳にされたことがない方が多いかと存じます。
     早速以下のとおりご紹介させていただきます。

     「すごい会議」法は、皆様の会社で日常的に行われている様々な会議を、
     『会議のための会議』から、
     『経営革新のため、業績を向上させるための会議』に変えてしまうというものです。

     簡単にお伝えますと会議の内容、進め方を変えることで、
     「いい会社・普通の会社」を「すごい会社」に変えてしまうということになります。

     これまで会議と聞くとこんなことありませんでしたか?
     ★会議、会議、会議の連続で悩まれていませんか?
     ★会議をすることで非効率になっていませんか?
     ★無駄な会議、結論の出ないありませんか?
     ★会議が会議を作り、仕事を作ってませんか?
     会議ということを聞くだけで熱が出そうになる方もいらっしゃると思います。

     そのような会議を抜本的に変えるツールが『すごい会議』なんです。

     具体的な期待としては、こんなことがあります。
     ・次世代経営メンバーを育成したい。
     ・ワンマン経営からチーム経営に移行したい。
     ・現場リーダーを中心としたハイパフォーマンスなチームをつくりたい。
     ・会社の大きな変革期を創り上げたい。

     いよいよ、そのエッセンスをお伝えできるコースが香港で開催されます。

     海外では、こんなチャンスめったにありませんので、ぜひ、皆様ご参加して体感
     していただければと思います。

     ======================================================================
     日時:   2010年9月11日(土) AM9:00~12:00
     対象:   社長・部長・マネージャー・チームリーダー・次世代リーダー
     開催場所: 香港日本人倶楽部
     定員:   70名
     準備物:  筆記用具とノート、十分なお名刺をご用意ください。
     受講費用: HK$1,500(『すごい会議』テキストブック約HK$400相当含む)

     単なる座講型の勉強会ではなく、体験型・参加型で問題解決型の勉強会です。
     経験をお持ち帰りいただき、自社での実践を可能にします。
     ========================================================================
     ■講師プロフィール
     芳地一也(Kazuya Houchi)
     http://www.inspiral.co.jp/
     株式会社インスパイラル代表取締役 ・ すごい会議黒帯コーチ
     日経ビジネスアソシエ 2010年8月03/17日合併号掲載されました。
     導入事例:
     ブックオフ・コーポレーション、千趣会、ケンコーコム、キュービーネット、他多数
     主催:Hopewill Marketing & Service Ltd.(香港和僑会会員)

     お申し込み先:
     Hopewill Marketing & Service Ltd. 窓口:西田
   Fax:+852-2517-7686 E-mail:news@hopewill.com
   企業名:
   氏名:
   連絡先(住所、電話、ファックス、メールアドレス):
     =================================================================================

────────────────────────────────────
<タイ王国>
────────────────────────────────────
   (1)タイ王国和僑会定例会 9月16日(木)19:00~22:00
    ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル)

   (2)ルポライター 戸田智弘氏を囲んでの食事会 9月20日(月)19:00~21:00
    ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル)

   (3)タイ王国和僑会早朝勉強会 9月25日(土)06:30~08:30
    ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル)

------------------------------------------------------------------------------------------------
【5】 編集後記

書店へ行くと中国関係の書籍が所狭しと並んでいます。
中国でビジネスをすることで重要なことは何でしょうか。いろいろな要素があると思いますが
以前、和僑会の講演会で香港人の経営者から聞いた面白いお話をご紹介致します。

それは中華人民共和国のP.R.C.は何の略でしょう?との質問でした。
P.R.C.はPatient(忍耐)、Relationship(関係)、そしてCost(お金)であり、中国での
ビジネスではこの順番が大事との事です。

香港人でもまずは忍耐が重要との事。異国の地でビジネスをしようとする日本人に
とって、まずは忍耐強く、そして前向きに挑戦していくことが重要だと思いました。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
メールマガジン『和僑ニュース』

【和僑会の使命】 和僑会は世界で起業する人、起業家を目指す人、企業のリーダーを目指す人、
            総ての『和僑』の人達の育成と支援に尽くす。また、世界の様々な中小企業
            との交流により和僑メンバーの事業発展に貢献するものである。     

【和僑会の理念】 1.和をもって貴しとなす。思いやりを持って人に接する。          
            2.共存共栄、相互扶助。           
             3.地域社会への貢献。

【発行】Japan Business Network (HK) Co., Ltd. 
【住所】Unit 605, 6/F., Nanyang Plaza, 57 Hung To Rd.,    
      Kwun Tong, Kowloon, HK
【TEL】(852) 3153-1400【FAX】(852) 3153-1499
【ホームページ】http://www.jbn.com.hk/
【E-mail】:info@jbn.com.hk 

当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」を テーマに毎週1回配信しております。 
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。  
登録、変更、解除、バックナンバーについては下記をご覧下さい。 
http://www.jbn.com.hk/mmagazine.htm

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽