メルマガバックナンバー

海外で働く日本人(和僑)を応援する「和僑ニュース」


------------------------------------------------------------------------------------------------

海外で働く日本人(和僑)を応援する『和僑ニュース』 2009/9/16(第42号) 読者数:1365名

------------------------------------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは海外で暮らす日本人及び海外とのビジネスを目指す方々を応援する
目的で様々な情報を提供しております。                          

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
≪無料キャンペーン実施中!!≫
和僑ニュースを活用し、お店の宣伝やセミナーの情報等どしどしご案内下さい。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

◇本日のメニュー◇

【1】 『世界の和僑から』 『世界の和僑から』 第16回 京浜多摩和僑会の活動のご報告(会員から)

【2】 香港発! 楊さちこのいつでもどこでも気軽に出来る美容・健康法
    第24回【肝臓を守りながらお酒を飲む方法 (1)おつまみ編】  

【3】 美味しい日本産米にこだわったお米の専門店
      『香港精米所 三代目 俵屋 玄兵衛』グランドオープン!

【4】 ビジネスコラボレーション情報

【5】 「日本の焼酎試飲会」のお知らせ

【6】 和僑アジア大会2009 in SHENZHEN のご案内

【7】 イベント情報 
  (1)「第3回東京和僑会オープンフォーラム」のご案内
  (2)第53回香港和僑会のお知らせ
  (3)岡三証券の著名ストラテジスト 松本貴司、西胤 智がズバリ日中経済を語る!! 
  (4)≪和僑アジア大会2009 in SHENZHEN ≫のお知らせ
  (5)10月開講 日本人のための中国語・広東語のご案内

【8】 編集後記

------------------------------------------------------------------------------------------------


【1】 『世界の和僑から』 第16回 京浜多摩和僑会の活動のご報告(会員から)

株式会社流体力学工房 佐藤和浩と申します。水と空気を特殊に結合した独自の構造体の開発し川崎市で創業、
世界各国で取得した特許を応用して健康・安眠・医療向けベッド・まくら等の開発をしております。
世界の和僑の方々に安眠(寝違いもなくなります。)をお届けしたい、そして寝たきりの方の褥創(ジョクソウ、床ずれ)を
一掃したいと京浜多摩和僑会で事務局のお手伝いをさせていただきながら、活動しております。
 http://www.fldy.jp/
昨年5月に香港で開催されました和僑会プレ世界大会に川崎市を中心にした企業のミッション団で参加させていただき、
プレゼンもさせていただきました。その節は皆様に大変お世話になりました。そこで勉強させていただいたことを踏まえ、
7月8日に京浜多摩和僑会を発足させ活動をしております。

★9月4日、下野毛工業会館での例会に本格的ソプラノ歌手の雨谷麻世さん(京浜多摩和僑会応援歌手に決定)登場!
9月4日は、100社の中小製造業が集結する川崎市高津区の下野毛工業会館で例会を開催しました。その内容は、
次のとおりです。なお、川副副会長と京浜多摩和華僑会代表世話人塩崎勉氏、事務局長牟田口雄彦氏、
そして(株)リード技研社長小川登氏には、例会の前に川崎商工会議所西岡浩史氏、川崎市経済労働局長平岡陽一氏に
表敬訪問を行いました。

■香港肇英グループ代表川副 哲氏のお話。 
9月4日の会ではシンセンテクノセンターを設立運営されてきた川副哲社長から、シンセンテクノセンター設立の経緯、
設立の際の具体的な活動、現状についてお話をいただきました。
・アジアでの加工市場を見据え、1992年にシンセンテクノセンターを設立、必要なインフラ、ネットワークを準備し、
そこから速やかに起業できる仕組みの提供に成功
・賛同する多数の民間企業の出資金で設立、来料加工の制度を利用しテクノセンター、テナントとも2年目から配当でき
順調に軌道に乗せられたこと等のお話がありました。またご自身のプラスチック加工会社経営も踏まえた今後の展開として
・テクノセンターの仕組みを利用して他の日系企業に対して高い競争力を持ってきたが、成長してきた中国国内企業との
コスト競争が厳しくなってきたこと
・来料加工の制度が今後変わると予想されること
・自動車向けOA機器など加工後の商品で拡大する市場が日本ではなく中国等のアジア地域に移っていること
・ 日系の大手の企業もベトナムに移ってきていること
等から、シンセンのテクノセンターと同様の機能を持ったベトナムテクノセンターを活用したベトナム進出の仕組みの有効性を
お話くださいました。そのほか、現地の環境事業の取り組みなどや日本の技術を活用した現地での安心安全安価な
野菜農場のアイディアもいただきました。

■地元の(株)リード技研小川登社長のお話。
和僑会の企業で高精細な金型加工の技術をもつリード技研小川社長からはこれまでの職人の技術を継承し
どのように生かしていく悩みがあったが、テクノセンターを視察して海外にニーズがあること、しかし、単独で進出をすることは
リスクもあるがこのような仕組みで海外進出ができれば取り組みやすいと視察した実感からのお話がありました。
海外進出している企業やこれから考えたい企業との間でも多くの質問があり活発な議論がされました。
http://www.lead-giken.co.jp/
今回は国会議員にも参加を頂き、ベトナムテクノセンター設立の活動に行政からの支援をいただくことでより進めやすい
ところなども議論をさせていただきました。

☆交流会では世界的なソプラノ歌手で川崎市名誉文化大使の雨谷麻世さんにも参加いただきました。
ご自身が続けている環境チャリティー活動のお話とクリスタルな透き通るような美声をご披露いただき、大変盛り上がり、
充実した勉強会となりました。
http://homepage1.nifty.com/amagai/

※●京浜多摩和僑会のMission(使命)は、「日本のモノづくりの伝統を引き継ぎ、その存続と進化をアジアとの共生で切り拓く」、
Vision(目標)は、羽田空港再国際化を契機に「アジアや世界の『和僑』と日本発の『アジア起業家』のビジネス出島(故郷)創生」、
Value(価値)は、グローバル受発注に向けて「モノづくりとビジネスモデルのイノベーション(革新、創新)による価値創造」です。
発足にあたってのシンポジウムでは、阿部川崎市長、西岡川崎商工会議所会頭、そして神奈川県副知事等のご挨拶を得て、
150人規模で盛会裡に終了いたしました。総括コーディネーター香港貿易発展局日本首席代表古田茂美氏から、
その総括・提言があり、それを受けた形で、京浜多摩和僑会発起人代表塩崎勉氏((株)和興計測社長、
前川崎市工業団体連合会会長)から京浜多摩和僑会の設立宣誓が行われました。

 ●現在京浜多摩和僑会で注力しておりますテーマのひとつにベトナム(ハノイ)テクノセンター設立プロジェクトがあります。
今後さまざまな市場の発展が見込まれるベトナムに、中小企業が進出する際に問題となる基本的なインフラ・生活拠点
・人材・市場開拓ネットワーク等を準備して、中小企業がここを拠点に速やかにビジネスを始められる仕組み作りを目指します。
 シンセンテクノセンターの成功例を参考に、アジアビジネスを推進する行政の方、川崎市のベンチャーインキュベーションセンター
経営者の方、大学の研究者等にお集まりをいただいて和僑会企業とで毎月勉強会を重ねてきました。イメージが次第に
固まり具体的な活動に向けて盛り上がっています。

今後実際に設立に向けてさまざまな準備・困難への対処が出てくると思いますが、和僑会が、多くの日本企業の新たな
進出のお手伝いができるような仕組みづくりを完成させることができるように取り組んでいきたいです。
皆様のご支援も賜れますようよろしくお願いいたします。

------------------------------------------------------------------------


◆*――――――――――――――――――――――――――――――――*◆

    【2】香港発! 楊さちこのいつでもどこでも気軽に出来る美容・健康法

   第24回【肝臓を守りながらお酒を飲む方法 (1)おつまみ編】  

◆*――――――――――――――――――――――――――――――――*◆

飲み会には参加したいけど、肝臓がちょっと心配!
そんな方に、肝臓をサポートする優秀なおつまみをお教えします。

それは、なんと、「とりあえずビール!」につきものの【枝豆】。
枝豆は、たんぱく質、ビタミンA、B1、B2、C、カルシウム、
食物繊維をたっぷり含んでいます。

そのたんぱく質のなかにある
メチオニンはビタミンB1、ビタミンCとともに
アルコールの分解を助け、肝機能の負担を軽くします。

ビタミンB1には、は糖質をエネルギーに変え、
体内で疲労物質に変わるのを防ぎ、代謝を促す効果もあります。

というわけで、「ビールのおつまみに枝豆」というのは
とても理にかなっているのです。

......... 。o○°..............................o○。.............................. o○ ...........

  楊さちこ Sachiko Yu

  。o○°「楊さちこプロフィール」o○ o。
  http://www.yo-sachiko.com/plofile.html

☆「楊さちこの美身求真 アジアンビューティスタイル」
  http://www.yo-sachiko.com

 ☆「アジアの美人はミロウミビョウ」@ぴあ
  http://www.pia.co.jp/mirou-mibyou/

 ★メルマガ「漢方美容で、365日ずっとキレイ」
  http://www.yo-sachiko.com/mail.html

......○。...............o○ o。................。o○°...............o○ o。...........



--------------------------------------------------------------------------------------


【3】 美味しい日本産米にこだわったお米の専門店
   『香港精米所 三代目 俵屋 玄兵衛』グランドオープン!

  ◆◆ あきらめていませんか!?日本米! ◆◆

  美味しい日本産米にこだわったお米の専門店
  『香港精米所 三代目 俵屋 玄兵衛』グランドオープン!

  私達『香港精米所 三代目 俵屋 玄兵衛』では、
  以下の点にこだわり、香港にて新しいサービスのお店を始めました。

  ~ 俵屋玄兵衛のこだわり ~
  ■「米食味鑑定士」が厳選した日本産玄米100%のみ使用
  ■香港内にある自社精米所にてご注文いただいた後に精米
  ■ご家庭や店舗まで精米したての美味しいお米を直接お届け
  ■お客様の健康志向やお好みに合わせて精米度合を選択可能
  ■JALUX (HK)との全面提携により実現できた低価格

  お米は日本人の心です。毎日美味しく食べていただきたいので、
  安心・美味・便利・低価格を追求しています。

  お米にこだわった専門店の美味しい日本米を是非ご賞味ください。
  ご注文・お問い合わせは ⇒ www.tawaraya.com.hk


--------------------------------------------------------------------------------------


【4】ビジネスコラボレーション情報

下記のビジネスコラボレーション情報の詳細につきましては和僑ニュース編集部(info@jbn.com.hk)まで
お気軽にお問合せ下さい。

<1>「レーザーマーカー」は要りませんか?
使用していないレーザーマーカーが余っています。
★「印字」も「加工」もできる複合レーザーマーカーです。
★印字用途:電子部品・CD-R・プリント基板等

ご興味がある方は和僑ニュース編集部(info@jbn.com.hk)までご連絡下さい。

--------------------------------------------------------------------------------------


【5】 「日本の焼酎試飲会」のお知らせ

焼酎各種 飲み放題! & 軽食 食べ放題!
日本各地の焼酎を味わいながら、楽しい夜のひと時を過ごしませんか。
たくさんの皆さまのご来場をお待ちしております。

【イベント】
★ラッキードロー
★手品会
★日本の名産出展商品 特別販売

◇日時:10/10 (土) 18:00 ~ 20:00
◇会場:兎に角 (地図:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/111-2.png)
◇参加者:70名限定
◇参加費:HKD200-
◇申込締切:10月5日(月)
◇主催:日本の名産品 MGBMarketing Ltd.HK
     【Website】www.japaspe.com.hk

お申込・お問合せ:tel:2368-3083 fax:2368-3090 e-mail:info@japaspe.com.hk


------------------------------------------------------------------------------------------------


【6】和僑アジア大会2009 in SHENZHEN のご案内

こんにちは!
和僑アジア大会2009 in SHENZHEN 運営委員会からの朗報です!

===================================================================
ザ・レジェンド・ホテルズ&トラスト株式会社 鶴岡氏のMICEマカオセッション
ご講演&ご参加が決定致しました!!
ホテルの予約の関係上、マカオのオプショナルツアーの第一回お申込受付を
9月18日(金)迄とさせて頂きます。
詳細は下記 ≪オプショナルツアー(マカオ)≫をご参照下さい。
http://bizpal.jp/IITS/00279
===================================================================

2004年、香港で和僑会が産声を上げて以来、日本を含むアジア各地の和僑会が、
それぞれ盛り上がりを見せております。

和僑会のネットワークをさらに生かし、互いに助け合い、よりよい未来を実現させるため、
昨年は、香港にて和僑世界プレ大会を行いました。

そして、今年10月24日(土)、中国深センにて、和僑アジア大会を開催する運びとなりました。
大会当日には、17ヶ所にも及ぶアジア各地の和僑会会員が一堂に会する予定です。

一日で、中国のビジネス環境への理解を深められると同時に、
各地の和僑会メンバーとのビジネスマッチングや情報交換ができる場に、
あなたも参加してみませんか?

東アジア一大商圏でのビジネス展開につながる新しい一歩となることでしょう。

-----------------------------------------------------------------------

≪和僑アジア大会2009 in SHENZHEN ≫
     ~既存枠を超えて、新しい未来へつなげよう~

◇日時:2009年10月24日(土)12:30~22:00

◇場所:中国広東省深セン市

◇会場:香格里拉大酒店 (シャングリ・ラ ホテル)

◇宿泊(シャングリ・ラ ホテル):シングルルーム 600元+15%サービスチャージ(朝食込み)
                    ツインルーム 800元+15%サービスチャージ(朝食込み)

  ⇒ 詳細/申込:http://www.wa-kyo.com/advance_name.asp?/540.html

∞…∞…∞…∞…∞…∞…∞…∞…∞…∞…∞…∞…∞
和僑アジア大会2009 in SHENZHEN 運営委員会
 ・リーダー    熨斗 麻起子(深セン和僑会事務局) 
 ・サブリーダー 松本 博明(香港和僑会事務局) 
 ・事務局     高橋 正浩(香港和僑会事務局)
 ・深セン和僑会事務局員
∞…∞…∞…∞…∞…∞…∞…∞…∞…∞…∞…∞…∞
------------------------------------------------------------------------------------------------


【7】イベント情報

  (1)「第3回東京和僑会オープンフォーラム」のご案内
    ◇日時:9/16(水)【第1部】16:00~19:00 【第2部】19:00~21:00
    ◇場所:東京グランドホテル 3F蘭の間 
    ⇒ 詳細/申込:http://www.tyo-wakyo.com/koenkai/openforumvol3/index.htm

  (2)第53回香港和僑会のお知らせ
    ◇日時:9/24(木)19:00~22:00
    ◇開催場所:香港日本人倶楽部
       ⇒ 詳細/申込:http://www.wa-kyo.com/advance_name.asp?/541.html

  (3)岡三証券の著名ストラテジスト 松本貴司、西胤 智がズバリ日中経済を語る!! 
     『岡三経済セミナー』のご案内
    ◇日時:10/15(木)16:00~19:30
    ◇開催場所:香港バンカーズクラブ 
       ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/scheduler.cgi?mode=view&no=98

  (4)≪和僑アジア大会2009 in SHENZHEN ≫のお知らせ
    ◇日時:10/24(土)12:30~22:00
    ◇開催場所:中国広東省深セン市
       ⇒ 詳細/申込:http://www.wa-kyo.com/advance_name.asp?/540.html

  (5)10月開講 日本人のための中国語・広東語のご案内
    ◇日時:10月開講
     ◇開催場所:香港大学SPACE・香港島校舎
       ⇒ 詳細/申込:http://sadajuku.com


------------------------------------------------------------------------


【8】編集後記
会社員時代、上司から『自分の殻を破ってもっと暴れて欲しい。』と言われた事がある。
子供の頃からあまり感情を表に出さず、今でもほとんど怒ったりはしない。赤ん坊の時は
いつも寝ていて、あまりにも泣かないものだから泣き声を録音するためにわざわざ親が
自分の腕をつねって泣かせたぐらいだ。手間の掛からない『いい子』であった。
和僑会のメンバーはよく熱く語る。和僑会の集まりがあるとその熱気で初めて参加する人も
元気になる。自分はこれまで熱く語るのと感情的になることの違いが分からず、クールに
対応していた。
しかし、それは感情的になるのではなく、自分の思いの強さであり、伝えたいという思いから
来ているのだ。これからは恥ずかしがらずにもっと自分の思いをぶつけていきたい。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
  メールマガジン『和僑ニュース』
   【発行】Japan Business Network (HK) Co., Ltd. 
   【住所】Unit 605, 6/F., Nanyang Plaza, 57 Hung To Rd.,
       Kwun Tong, Kowloon, HK
   【TEL】(852) 3153-1400
   【FAX】(852) 3153-1499
   【ホームページ】http://www.jbn.com.hk/
   【E-mail】:info@jbn.com.hk

 当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」を
  テーマに毎週1回配信しております。
  よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。 

 登録、変更、解除、バックナンバーについては下記をご覧下さい。
  http://www.jbn.com.hk/mmagazine.htm
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽