メルマガバックナンバー

海外で働く日本人(和僑)を応援する「和僑ニュース」


-----------------------------------------------------------------------------------------------

海外で働く日本人(和僑)を応援する『和僑ニュース』 2009/8/26(第39号) 読者数:1333名

------------------------------------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは海外で暮らす日本人及び海外とのビジネスを目指す方々を応援する
目的で様々な情報を提供しております。

◇本日のメニュー◇

【1】 『世界の和僑から』 第13回 台湾和僑会 藤本麻木子氏

【2】 香港発! 楊さちこのいつでもどこでも気軽に出来る美容・健康法
      第21回【座ったままで目の疲れをとる方法】  

【3】 ビジネスコラボレーション情報

【4】 「横浜ビジネスグランプリ2010」参加者募集の最終案内

【5】 イベント情報 
  (1)香港在住ファイナンシャルアドバイザー木津英隆 「香港で財産形成セミナー」のご案内
  (2)第52回香港和僑会『夏のレクリエーション with Family』のお知らせ 
  (3)第26回和僑昼の会のお知らせ
  (4)9月度八日会のご案内 
  (5)和僑会特別セミナーのお知らせ
  (6)第53回香港和僑会のお知らせ
  (7)岡三証券の著名ストラテジスト 松本貴司、西胤 智がズバリ日中経済を語る!! 
  (8)≪和僑アジア大会2009 in SHENZHEN ≫のお知らせ
  (9)10月開講 日本人のための中国語・広東語のご案内

【6】 編集後記

------------------------------------------------------------------------------------------------

【1】 『世界の和僑から』 第13回 台湾和僑会 藤本麻木子氏

台湾和僑会では不定期で講演会や懇親会を行っております。
今年6月には去年4月香港和僑会で行われた日本のベストセラー
作家5名の方による同じセミナーを台湾でも開催することが
できました。またそのときはニュース配信のNNA台湾と合同
開催し新しい取り組みをすることができました。

私は台湾に来てちょうど5年になりました。
台湾にいると言葉は違うのですが、外国にいるとか自分が異国人で
浮いているという感じがしないのは文化や習慣に共通点が
多いからからもしれません。
台湾にいる日本人の中で「関西と台湾は似ている」と言う人が多いのですが
関西人と台湾人は声が大きい、値切る、エスカレーターでは右側に立って
左を開ける等が共通点があると言われています。
そう言われると確かにそうですね。

先週台北で参加したあるセミナーであなたが「仕事上」または「人生上」、
大切にしている、または大切にしたい価値(言葉)を3つ挙げるとしたら
何になりますか?という質問が講師の方ありました。
例として「信頼・夢・挑戦」「健康・人間関係・財産」等があったのですが、
皆様はいかがでしょうか?

私は自分の発表のとき
「私は“夢”という言葉が好きではないんです。“夢は夢で終わって
しまう“と思うので【目標】という言葉を使いますと話しました。
私にとって和僑会は【目標】への最短距離をセミナーや懇親会を通して
諸先輩方から教えていただける最高の場です! 

台湾和僑会
藤本麻木子
------------------------------------------------------------------------

◆*————————————————————————————————*◆

    【2】香港発! 楊さちこのいつでもどこでも気軽に出来る美容・健康法

            第21回【座ったままで目の疲れをとる方法】  

◆*————————————————————————————————*◆

それは【首を回すこと】
パソコンを使うのが日常になった現代は、
目の疲れや、肩・首のコリを訴える人が多くなってきています。

そんな疲れをあっという間に癒す方法が「首を回すこと」。
「そんなん、いつでもやっているよ!」
という方もいるかも知れません。
しかし、効果抜群になるちょっとしたコツがあるのです。

そのコツとは、
「肩を動かさないように、首をゆっくり回すこと」です。

「あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・ま・す」
と唱える長さで首をくるりと回してください。

肩を動かさないことで、
首の周囲の筋肉が伸ばされて血行も促進されます。

一度お試しになってみてください。

......... 。o○°..............................o○。.............................. o○ ...........

  楊さちこ Sachiko Yu

  。o○°「楊さちこプロフィール」o○ o。
  http://www.yo-sachiko.com/plofile.html

☆「楊さちこの美身求真 アジアンビューティスタイル」
  http://www.yo-sachiko.com

 ☆「アジアの美人はミロウミビョウ」@ぴあ
  http://www.pia.co.jp/mirou-mibyou/

 ★メルマガ「漢方美容で、365日ずっとキレイ」
  http://www.yo-sachiko.com/mail.html

......○。...............o○ o。................。o○°...............o○ o。...........

--------------------------------------------------------------------------------------

【3】ビジネスコラボレーション情報

下記のビジネスコラボレーション情報の詳細につきましては和僑ニュース編集部(info@jbn.com.hk)まで
お気軽にお問合せ下さい。   

<1>香港での販売代理店を募集しています。
□会社名:株式会社 アニマ・ジャパン
□Website:http://www.aaj.co.jp
□商品名:省エネルギー対策と経費削減に最適!
       省エネインバータ「スーパーマイザー」

<2>海外への展開を考えており、コラボレーションできる企業を探しています。
□会社名:株式会社TOC-index
□Website:http://www.toc-buyers.net/
□商品内容:インターネットによる企業間取引のショッピングモール「TOC Buyer's NET」
         仕入専門サイトで新しい商品の開拓を!

<3>香港での展開を検討中。
   内装・インテリア、病院関係の方など、興味のある方とのコラボレーションを希望しています。
□会社名:株式会社 石原和幸デザイン研究所
□Website;http://www.midorinoenogu.jp/
□事業内容:チェルシーフラワーショーにて3年連続3部門ゴールドメダルを受賞した
        ランドスケープアーティストによるランドスケープデザイン 

--------------------------------------------------------------------------------------

【4】「横浜ビジネスグランプリ2010」参加者募集の最終案内

「横浜ビジネスグランプリ2010」のエントリー期限がいよいよ来週の月曜日と迫りました。
そこで今回は『ビジネスプランを書く理由』と『グランプリに参加する理由』について
考えたいと思います。
.....................................................................................................................................................................................................
.
【ビジネスプランを書く理由】

1.書くことで、より目標がはっきりする。また、自分のビジネスを客観的・批判的に見るようになる。

2.ビジネスプランが完成すれば、それを適切に使うことで、自分のビジネスのマネジメントに役立ち、
  成功に近づくことになる。

3.ビジネスプランは、他人に自分のアイディアを理解してもらうのに有効なツールである。
  借入申込書としても使うことができる。
.....................................................................................................................................................................................................

【グランプリに出場する理由】  = 横浜ビジネスグランプリ ご担当者より抜粋 =

エントリーすることで、

→ 考えていた内容を書き出すことで頭の整理ができた
→ 自分の強み・弱みが明確になった
→ 添削してもらったお陰でよりよいプランに仕上がった
→ 事業のスピードが速まった
→ 新しいアイディアが生まれた
→ 何となく書いたアイディアが審査に残って嬉しかった!
→ プランをまとめることで、支援者ができた
→ 自信がついた
→ 次のステップへのきっかけができた
→ USPの発掘につながった
→ エントリーしたお陰で色々考えることができた
・・・

エントリーすることの素晴らしさをぜひ実感していただきたいと思います。
一人でも多くの方からのご応募をお待ちしております。

=============================================================================
              横浜ビジネスグランプリ2010

◆日時:2009年12月5日(土)

◆場所:慶應義塾協生館 藤原洋記念ホール

◆和僑会メンバー 第二回選考締め切り日:8月28日(金)迄

◆申込方法:
 ビジネスプランの申し込みは簡単です!!
 添付のA4サイズに『エントリーシート』に必要事項を記入するだけで
 最初から資料を作成する必要はありません!

 お申し込みは直接横浜ビジネスグランプリ2010事務局へお申込頂いても結構ですが
 その際はご紹介者の欄に「和僑会」とご記入下さい。 
 もし一度内容のチェックをしてから申し込みたい方は香港和僑会事務局 高橋
 (E-Mail:mtakahashi@wa-kyo.com.hk FAX:852-3153-1499)までお送り下さい。

=============================================================================
 【横浜ビジネスグランプリとは】
 「横浜ビジネスグランプリ2010」は全国からビジネスプランを集めて行うコンテストで、
 将来的に横浜(首都圏)に進出する可能性がある方あればどなたでもエントリー可能です。

 詳細:https://www.vsn.jp/ybg2010/index.html
 昨年の受賞者:http://www.danzenyokohama.jp/ybg/top.html

=============================================================================

------------------------------------------------------------------------------------------------

【5】イベント情報

  (1)香港在住ファイナンシャルアドバイザー木津英隆 「香港で財産形成セミナー」のご案内
    ◇日時:香港 8/26(水)昼間の部 13:30〜15:00夜間の部 19:30〜21:00
         広州 8/29(土)セミナー 13:30〜15:00 (定員15名) 個別面談会 15:00〜18:00
    ◇開催場所:香港・広州 
       ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/scheduler.cgi?mode=view&no=102

 (2)第52回香港和僑会『夏のレクリエーション with Family』のお知らせ 
    ◇日時:8/29(土)12:00〜16:00
    ◇開催場所:白石具楽部 
       ⇒ 詳細/申込:http://www.wa-kyo.com/advance_name.asp?id=537
  
  (3)第26回和僑昼の会のお知らせ
    ◇日時:9/4(金)12:00〜14:00
    ◇開催場所:JBN
       ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/scheduler.cgi?mode=view&no=99

  (4)9月度八日会のご案内 
    ◇日時:9/8(火)12:30〜14:00
    ◇開催場所:The Royal Garden Hotel
       ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/scheduler.cgi?mode=view&no=100

  (5)和僑会特別セミナーのお知らせ
    ◇日時:9/11(金)15:00〜18:00
    ◇開催場所:香港、広州、シンセン
       ⇒ 詳細/申込:http://www.wa-kyo.com/advance_name.asp?/539.html

  (6)第53回香港和僑会のお知らせ
    ◇日時:9/24(金)19:00〜22:00
    ◇開催場所:香港日本人倶楽部
       ⇒ 詳細/申込:http://www.wa-kyo.com/advance_name.asp?/541.html

  (7)岡三証券の著名ストラテジスト 松本貴司、西胤 智がズバリ日中経済を語る!! 
     『岡三経済セミナー』のご案内
    ◇日時:10/15(木)16:00〜19:30
    ◇開催場所:香港バンカーズクラブ 
       ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/scheduler.cgi?mode=view&no=98

  (8)≪和僑アジア大会2009 in SHENZHEN ≫のお知らせ
    ◇日時:10/24(土)12:30〜22:00
    ◇開催場所:中国広東省深セン市
       ⇒ 詳細/申込:http://www.wa-kyo.com/advance_name.asp?/540.html

  (9)10月開講 日本人のための中国語・広東語のご案内
    ◇日時:10月開講
     ◇開催場所:香港大学SPACE・香港島校舎
       ⇒ 詳細/申込:http://sadajuku.com
------------------------------------------------------------------------

【6】編集後記

海外で働く上で大変いろいろな苦労がありますが、その中でも現地スタッフのマネジメントは
大きな課題ではないでしょうか。

「日本企業なんだから日本的なマネジメントの方法でいいのでは」とか「日本人なんだから
外国人と仕事をする時も日本的な考え方や行動を貫くべきでは」などと考えながらも
「グローバル化」をしなければならないと思っている方も多いと思います。 

昨年、シンセン和僑会で講演された篠崎正芳氏のセミナーに参加した際、マネジメントの
グローバル化についての課題解決方法を分かりやすく説明して頂き、大変スッキリしました。

今回は篠崎正芳氏が「世界で成功するビジネスセンス」出版記念セミナーとして
9月11日(金)〜12日(土)に香港、広州、シンセンにて開催する事が決定致しました。
日頃、マネジメントで苦労されている管理職の方や人事担当の方に是非ご参加して
頂きたいと思います。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
  メールマガジン『和僑ニュース』
   【発行】Japan Business Network (HK) Co., Ltd. 
   【住所】Unit 605, 6/F., Nanyang Plaza, 57 Hung To Rd.,
       Kwun Tong, Kowloon, HK
   【TEL】(852) 3153-1400
   【FAX】(852) 3153-1499
   【ホームページ】http://www.jbn.com.hk/
   【E-mail】:info@jbn.com.hk

 当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」を
  テーマに毎週1回配信しております。
  よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。 

 登録、変更、解除、バックナンバーについては下記をご覧下さい。
  http://www.jbn.com.hk/mmagazine.htm
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽