メルマガバックナンバー

海外で働く日本人(和僑)を応援する「和僑ニュース」


------------------------------------------------------------------------------------------------

海外で働く日本人(和僑)を応援する『和僑ニュース』 2009/8/19(第38号) 読者数:1,295名

------------------------------------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは海外で暮らす日本人及び海外とのビジネスを目指す方々を応援する
目的で様々な情報を提供しております。

◇本日のメニュー◇

【1】 『がんばれ和僑!』 武沢信行氏 2009年8月号 『脳をワクワクさせよう』

【2】 香港発! 楊さちこのいつでもどこでも気軽に出来る美容・健康法
    第20回【電磁波と戦うビタミン】

【3】 香港在住ファイナンシャルアドバイザー木津英隆 「香港で財産形成セミナー」のご案内

【4】 イベント情報 
   (1)第52回香港和僑会『夏のレクリエーション with Family』のご案内
   (2)岡三証券の著名ストラテジスト 松本貴司、西胤 智がズバリ日中経済を語る!! 
『岡三経済セミナー』のご案内
   (3)10月開講 日本人のための中国語・広東語のご案内
  
【5】 編集後記

------------------------------------------------------------------------------------------------

【1】 『がんばれ和僑!』 武沢信行氏 2009年8月号 『脳をワクワクさせよう』

●三国志に出てくる故事に、「男子三日会わざれば刮目(かつもく)して相待つべし」というのが
あります。三日も会っていないと、男子たるもの「お前があのときの武沢か?」と、相手が
目をこすって確認するくらいに成長しているべきだという意味です。

●私の知人で大阪に30名ほどの建設会社を経営している山田会長(仮名)という方が
います。彼は「人間、生涯が学習や。まだまだ若いモンにはまかせておけへん。
  来年でワシも60歳になるが、今からもう一度大学生として学校へ通うんや」と言い、
二年間学生として毎週土曜日に学校に通う決心をしました。

●山田さんは去年、社長職を譲って会長に退いたのですが、ヒマができたから学校通いを
決意したのではありません。建設関連の知識をブラッシュアップし、卒業後2年以内に
 新会社を設立するという将来の計画のためです。

●意気軒昂というか、心がけが素晴らしいではありませんか。
  もちろん人間の外見は加齢とともに衰えますが、脳だけは年齢に関係なく、鍛えれば
鍛えるほど成長することがわかっています。しかも、脳は同じことの繰り返しだと活動が
  停滞していきますが、新しい状況を与えてあげることで活性化するそうです。

●『図解 頭がよくなる、朝10分の習慣』(川島隆太著、PHP研究所)によると、脳の鍛え方は
単純な“読み書き計算”で充分とのことです。同書より、私が“なるほど”とうなった箇所を
ご紹介しましょう。

●この本を読んでまずビックリしたことは、ワクワク楽しみながら頭を使っているほうが
脳のためにも良いことだと思っていましたが、そうではないらしいのです。

●ワクワクやっていようが淡々とやっていようが関係なく、たとえば、単純な計算を10分程度
やりさえすれば脳は著しく活性化し始めることがわかっています。この本にある実験では、
  テレビゲームを楽しんでいるときの脳の活性度と、単純なクレペリン検査(足し算を使った
性格検査)のときの脳とを比較した結果、単純計算に分があったことを報告しています。

●同じように、10分間の読書(特に音読)やメモを取ることによって脳の活性度が高まることを
証明しています。とくに大脳の活性度が高い午前中こそが、もっとも読み書き計算に
  ふさわしい時間帯だというのです。

●また、トランプゲームで連勝したり連敗したりしても脳の活性度は変わらないが、連敗して
いたときに、そこから脱出する1勝をあげたりすると、にわかに脳は活性化し出すといいます。

●ずっと日本で働いている私から見れば、海外で仕事をされている和僑会の皆さんの方が
脳が活性化する条件が整っているように思えます。しかし、そうした物理的条件も人間は
  すぐに慣れてしまうもの。やはり一番大切なのは、いつもフレッシュなアイデアをもっている
ということのようですね。


----------------------------------------------------------------

★経営者向けメルマガ『がんばれ社長!今日のポイント』(読者数32,213人)

 「まぐまぐ」メルマガ登録(無料) → http://www.mag2.com/m/0000041796.html
 
★がんばれ社長!公式サイト http://www.e-comon.co.jp/
★武沢twitter http://twitter.com/takezawa2008

----------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------

◆*————————————————————————————————*◆

  【2】香港発! 楊さちこのいつでもどこでも気軽に出来る美容・健康法

            第20回 【電磁波と戦うビタミン】 

◆*————————————————————————————————*◆

携帯電話や、パソコンからは、電磁波が発生します。

その電磁波は、
体の内分泌の失調につながるともいわれています。
体の機能を高めるためには、
ビタミンA、C、Eを摂取することをおススメします。

ビタミンA:ビタミンCやEと同じように抗酸化作用があり、免疫増強に働く
ビタミンC:強力な抗酸化作用で、体内の不必要な酸化を防ぐ
ビタミンE:過酸化脂質の生成を防ぐ

単独でとるよりも、
A、C、Eを一緒にとることにより、相互に助け合って、
がんなどの障害を起こす活性酸素と戦う力が増す性質を持っています。

......... 。o○°..............................o○。.............................. o○ ...........

  楊さちこ Sachiko Yu
  。o○°「楊さちこプロフィール」o○ o。
  http://www.yo-sachiko.com/plofile.html

☆「楊さちこの美身求真 アジアンビューティスタイル」
  http://www.yo-sachiko.com

  ☆「アジアの美人はミロウミビョウ」@ぴあ
  http://www.pia.co.jp/mirou-mibyou/

  ★メルマガ「漢方美容で、365日ずっとキレイ」
  http://www.yo-sachiko.com/mail.html

......○。...............o○ o。................。o○°...............o○ o。...........


-----------------------------------------------------------------------------------------------
【3】 香港在住ファイナンシャルアドバイザー木津英隆 「香港で財産形成セミナー」のご案内

平素大変お世話になっております。香港在住ファイナンシャルアドバイザーの木津英隆です。

暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?株価は香港ハンセン指数が
年初来高値を更新するなど、株式市場は景気回復を先取りする形で回復基調にあるようです。
実体経済では中国5都市と香港の間で人民元建て貿易決済が始まるなど、国際金融センター
としての香港の地位がますます強化されつつあります。

一方、日本に目を向けると、大量の赤字国債発行問題、長引く低金利&デフレ環境、輸出
依存型経済とGDP低成長、少子高齢化による年金不安といった構造的な問題により、
日本で夫婦が豊かな老後生活を送るのに必要な資金は約1億円と言われますが、日本
国内の投資環境では一般的なサラリーマンが1億円の資産を築くのは困難な状況です。

そこでアジアNo.1の国際金融センターである香港を活用し、海外で豊かな老後生活を
送るための投資、保険、および節税対策について講義させて頂きます。

【講師プロフィール】
木津 英隆(きつ ひでたか) 1974年3月9日長崎市生まれ、横浜市育ち。
1996年青山学院大学法学部卒。ジャパン石油開発、ロイター通信(香港)、スタンダード
アンドプアーズを経て、2008年3月より香港在住の投資&生命保険アドバイザーとして活動中。
 お客様のライフプランに沿って、元本確保を最優先とし、オフショア/タックスヘイブン籍の
投資商品、生命保険、医療保険、相続税対策商品などをご提案。
 節税対策も含めてトータル投資効果を最大化することを目標とする。
 また、香港の優れた金融サービス、投資優遇税制、年代別資産運用方法などについて、
初心者にも分かりやすい小口投資家向け「香港で財産形成セミナー」を月1回開催。
 香港・中国・日本で皆様に信頼して頂ける資産運用コンサルタントとなることを目指して
積極活動中。

【セミナー内容】
(1)香港で投資する魅力
(2)国際分散投資とは?
(3)積立投資と複利効果
(4)マネージド・フーチャーズ戦略とは?
(5)ランドバンキングとは?
(6)海外居住者が生命保険に加入するメリット

【香港セミナー】
日程:8月26日(水)
場所:香港日本人倶楽部
http://www.hkjapaneseclub.org/
昼間の部 13:30〜15:00
夜間の部 19:30〜21:00
各定員10名

【広州セミナー及び個別面談会】
日程:8月29日(土)
場所:広州東駅3階総合楼B区会議室
http://www.seto-uchi.com/images/dongzhanmap1.jpg
セミナー 13:30〜15:00 (定員15名)
個別面談会 15:00〜18:00 (事前予約制)

<セミナー参加申込書>
お名前:
Emailアドレス:
携帯番号:
希望会場
8月26日 香港(昼間の部 or 夜間の部)
8月29日 広州 (セミナー or 個別面談 or 両方)
※広州での個別面談は希望時間を明記してください。香港での個別面談は随時可能です。
メール返信先:hidetaka.kitsu@gmail.com
お問い合わせ先:+852-9062-0532(木津直通)

個別面談会やセミナーでご質問されたいことがございましたら、事前にメールで
お知らせ頂ければ幸いです。当日、会場で皆様とお会いできることを楽しみにしております。

香港FA木津英隆のマネーは巡る
http://blog.explore.ne.jp/kitsu/

----------------------------------------------------------------------------------------------------

【4】イベント情報

  (1)第52回香港和僑会『夏のレクリエーション with Family』のご案内 
    ◇日時:8/29(土)
    ◇開催場所:白石具楽部 
       ⇒ 詳細/申込:http://www.wa-kyo.com/

  (2)岡三証券の著名ストラテジスト 松本貴司、西胤 智がズバリ日中経済を語る!! 
     『岡三経済セミナー』のご案内
    ◇日時:10/15(木)
    ◇開催場所:香港バンカーズクラブ 43rd-44th Gloucester Tower, The Landmark,
            Hong Kong
     電話番号(852)2521-2365
       ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/scheduler.cgi?mode=view&no=98

  (3)10月開講 日本人のための中国語・広東語のご案内
    ◇日時:10月開講
     ◇開催場所:香港大学SPACE・香港島校舎
       ⇒ 詳細/申込:http://sadajuku.com

------------------------------------------------------------------------

【5】編集後記

先週、鶴岡秀子さんの講演会に参加してきました。
今回も多くの気づきやビジネスのヒントがあったのですが、その中で『黒川温泉』の話を
聞いたとき、海外の市場開拓を目指すものとして海外の小さな日本人市場でシェアの
奪い合いをするのではなく、同じ日本人として一緒に海外の需要を広げ、日本のブランドを
高めていくことが大切なのではないかと感じました。


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
  メールマガジン『和僑ニュース』
   【発行】Japan Business Network (HK) Co., Ltd. 
   【住所】Unit 605, 6/F., Nanyang Plaza, 57 Hung To Rd.,
       Kwun Tong, Kowloon, HK
   【TEL】(852) 3153-1400
   【FAX】(852) 3153-1499
   【ホームページ】http://www.jbn.com.hk/
   【E-mail】:info@jbn.com.hk

 当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」を
  テーマに毎週1回配信しております。
  よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。 

 登録、変更、解除、バックナンバーについては下記をご覧下さい。
  http://www.jbn.com.hk/mmagazine.htm
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽