メルマガバックナンバー

海外で働く日本人(和僑)を応援する「和僑ニュース」


--------------------------------------------------------------------------
海外で働く日本人(和僑)を応援する『和僑ニュース』 2009/6/17(第29号) 読者数:1259名
----------------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは海外で暮らす日本人及び海外とのビジネスを目指す方々を応援する
目的で様々な情報を提供しております。
◇本日のメニュー◇
【1】「世界の和僑から」 第6回 東京和僑会 三浦忠氏
【2】香港発! 楊さちこのいつでもどこでも気軽に出来る美容・健康法
           第11回 【夏の便秘対策法】   
【3】日本焼酎祭り(大試飲会)のお知らせ
【4】香港貿易発展局より、
      緊急イベント「香港ライフスタイルショーケース」のご案内
【5】第51回香港和僑会「W講演会」のご案内
【6】香港日本人商工会議所・中小企業委員会主催「SME支援セミナー」のご案内
【7】イベント情報   
   (1)第50回香港和僑会のお知らせ
   (2)第2回東京和僑会オープンフォーラムのご案内
   (3)連続講座“パラダイムシフトコーチング講座”のご案内
【8】編集後記
------------------------------------------------------------------------------
【1】「世界の和僑から」 第6回 東京和僑会 三浦忠氏
2009年2月1日、正式に東京和僑会が発足して4ヶ月が経過いたしました。
ご存知のように日本は現在、深刻な危機的状況に陥っています。政治の不安定さ、少子高齢化、
年金、教育、福祉などの社会問題、企業体力の低下による経済問題など近代日本史で3度目の
転換期(窮地)を迎えています。1度目は、幕末維新。2度目は、第2次世界大戦後。そして
3度目が「今」です。
かつての転換期では、明確な絶望感や危機感が原動力となり復活してきましたが、今は心底
危機感を抱いている人が殆どいない状況下で、ボディブローのように気付かないうちに蝕まれて
いく状態ですから本当に深刻な問題だと感じています。
それでは、私たち企業経営者は何をしていかなければいけないのか?その答えのひとつが、
世界を見ること、世界を感じることだと思います。
経営の神様である松下幸之助氏の「不況またよし。かつてない不況からかつてない革新が生まれ、
かつてない革新からかつてない飛躍が生まれる」という言葉にあるように、変わることの出来る
経営者、変わることの出来る会社が次の時代を切り開いていきます。そして変革(イノベーション)
できる会社に共通することは、事業に対するリーダーの熱い想いと実行力だと確信しています。
東京和僑会では、志ある日本の中小企業と海外の和僑会メンバーとの「相互扶助」を実践することで、
グローバルな経営感覚を身に付けた中小企業の架け橋(ゲートウェイ)の役割を担うよう活動して
いきたいと思っております。日本の和僑会ネットワークと世界の和僑会ネットワークを相互に繋げる
ことで、未来を切り開くことも可能ではないかと思います。
大きな使命感を持って東京和僑会は船出いたしましたが、現在メンバー皆様の期待に応えるような
活動・支援は全然出来ておりませんが、「和を持って尊しと為す」という和僑会基本精神に則って、
微力であるが無力ではないと信じて、今後も活動して参ります。

今後とも皆様のご指導、ご協力を宜しくお願い申し上げます。
URL:http://www.tyo-wakyo.com 
東京和僑会 幹事 三浦 忠
------------------------------------------------------------------------------
◆*――――――――――――――――――――――――――――――――*◆

  【2】香港発! 楊さちこのいつでもどこでも気軽に出来る美容・健康法

               第11回 【夏の便秘対策法】  

◆*――――――――――――――――――――――――――――――――*◆
夏の生活は、便秘になりやすい要素があります。
ひとつは、暑い日が続くので、冷たいものをたくさんとってしまう。

→冷たいものは、体を冷やす。
→体が冷えると、体が固くなり、新陳代謝がスローダウン
→おなかの動きもスローダウン
→便秘に。

また、香港のクーラーの寒さの中での生活で体が冷える。

→便秘に。

という場合もあります。

便秘には、便秘薬がてっとりばやい解消法。
けれども、それを飲んで便秘が根本から解決するわけではありません。

本来は、腸の動きによって排出されるうんちが、薬によって排出されるようになるので、
よけいに腸が動かなくなってしまうため、飲むのが習慣化する場合が多いのです。

そして、習慣化すればするほど、便秘薬を飲む量が増えてしまったり、
だんだん強力なものを取るようになってしまったり。

便秘解消だと信じて使っている便秘薬は、
その時のシンドさを解決するだけのものというだけでなく、
便秘をひどくするものなのかもしれないというわけです。

便秘薬を手放せない人の中には、
「コレがないとだめなの!」とあきらめている人も多いようです。

そんな便秘で悩んでいるあなた。

【便秘薬に頼る前に、一日3粒のプルーンを食べて下さい。】

食物繊維はいいうんちを作るというのは周知の事実。
お薦めはプルーンです。

プルーンには、
喉の渇きを押さえる、体の中の熱を冷ます、利尿作用、造血作用などがある。
つまり、うんちを出やすいような形にする働きもあるのです。
毎日3個くらい食べるのが、いいうんちにつながります。

感覚的には
「水なしで飲める(食べる)ドライフルーツサプリメントで、変な習慣にならない便秘薬」
というところでしょうか?

一度試してみて下さい。

......... 。o○°..............................o○。.............................. o○ ...........

   楊さちこ Sachiko Yu

  。o○°「楊さちこプロフィール」o○ o。
   http://www.yo-sachiko.com/plofile.html

☆「楊さちこの美身求真 アジアンビューティスタイル」
   http://www.yo-sachiko.com

  ☆「アジアの美人はミロウミビョウ」@ぴあ
   http://www.pia.co.jp/mirou-mibyou/

  ★メルマガ「漢方美容で、365日ずっとキレイ」
  http://www.yo-sachiko.com/mail.html

......○。...............o○ o。................。o○°...............o○ o。...........
------------------------------------------------------------------------------
【3】日本焼酎祭り(大試飲会)のお知らせ
日本各種焼酎銘柄飲み放題、軽食食べ放題の日本焼酎祭りを開催いたします。
焼酎試飲会のため水無しストレートのみの試飲会で、氷のみ提供となります。
尚、当日は下記イベントを予定しております。
(1) ラッキードロー
(2) 手品
(3) 日本の名産出展商品 - 即売会
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

◇日時:6/27 (土) 6:00 ~ 8:00PM
◇会場:Be Upper 
      住所5F,LAMMA TOWER,12-12A HAU FOOK STREET,TSIM SHA TSUI
      電話2369-3678 
◇参加者:40名限定
◇参加費:HKD200.-
◇申込締切:6/22(月)
◇主催:日本の名産品 MGB Marketing Ltd. HK
      website:www.japaspe.com.hk
広告・名刺:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/75-1.pdf
お申込・お問合せは下記までお願い致します。
担当:武田淳、Donna
e-mail:info@japaspe.com.hk または yoshimgb@netvigator.com               
-----------------------------------------------------------------------------
【4】香港貿易発展局より、緊急イベント「香港ライフスタイルショーケース」のご案内

昨年来の世界的不況の影響で、生活雑貨の売上も落ち込み在庫を抱えている企業、
特に香港企業は欧米への輸出依存度が高く多分に”金融津波”の影響を受けております。

弊局ではフードエキスポが開催される期間に併せて掲題展示即売会を開催し、
ライフスタイルプロダクツの販売促進に少しでもお役に立とうと考えた次第です。

ライフスタイル商品全般(例:ファッション、アクセサリー、ジュエリー、ヘルスケア、スポーツグッズ、
ウォッチ&クロック、その他生活雑貨全般)をお取扱で販促ニーズある企業様をご存知でしたら
当該フェアのご案内をお願いできれば幸いです。
併設の「フード・エキスポ」は昨年実績で300,000万人の来場があり、かつ8月は昨年実績ベースで
中国から香港への渡航者が160万人以上あったそうです。「フード・エキスポ」
「ライフスタイルショーケース」は一般来場者も入場可能なので、B to Bのみならず中国・香港の
幅広いエンドユーザーとの接点が持てます。
出展企業への特典は「ホテル宿泊(5泊)」「商談セッティング」をご用意する予定です。
<公式HP>
http://hklifestyleshowcase.hktdc.com/
◇日程:2009年8月14日(金)~17日(月)
◇会場:香港コンベンション・アンド・エキジビション・センター(香港)
◇入場:無料(一般開放イベント)
◇主催:香港貿易発展局
   ⇒詳細:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/78-1.doc
ご不明点、お問い合わせ等お気軽に進藤までお願いいたします。
香港貿易発展局 進藤 晶泰
〒102-0083 東京都千代田区麹町3丁目4番地トラスティ麹町ビル6階
TEL:03-5210-5854 FAX:03-5210-5860 
Website:
http://japan.tdctrade.com
-----------------------------------------------------------------------------

【5】第51回香港和僑会「W講演会」のご案内

日本の飲食業界で最も注目を集めている居酒屋「てっぺん」の大嶋啓介氏の香港講演がついに
実現致します。てっぺんの創業者である大嶋氏が行っている独自の「本気の朝礼」は、年間1万人
もの方が見学に訪れる程日本中で話題を呼んでいます。
また、居酒屋業界活性化のためにNPO法「居酒屋甲子園」を立ち上げ、初代理事長として
ご活躍されています。

そして感動経営の伝道師として日本や台湾を中心に感動の輪を拡げている感動経営コンサルタントの
臥龍こと角田識之氏とのW講演会。「夢の実現」や「感動経営」の真髄を時流に沿ったエッセンスで
ご提供いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
香港和僑会&アジア太平洋ルネッサンス協会(APRA)友好団体協定 交流会
居酒屋てっぺん「大嶋啓介氏」&感動経営伝道師「臥龍」の夢・感動W講演会  
~日本中に感動と夢を広めた大嶋氏と臥龍の夢・感動W講演会~

◇講師:
臥龍(wolongウォロン)こと角田 識之(すみだのりゆき)
感動経営コンサルタント・APRA(エープラ)議長・香港和僑会名誉顧問

大嶋 啓介(おおしま けいすけ)氏
有限会社てっぺん 代表取締役居酒屋甲子園 前理事長

◇日時:2009年7月1日(木)
< 受付>16:00~ <講演会>16:30~19:30 <懇親会>19:30~21:00
◇会場:香港日本人倶楽部
◇参加費:講演会・懇親会合わせてHK$400
        (和僑会年間会員の方は無料となります。)
◇申込・お問合せ:和僑会事務局高橋(mtakahashi@wa-kyo.com)までご連絡下さい。

詳細・講師プロフィール≫
http://www.jbn.com.hk/scheduler/scheduler.cgi?mode=view&no=77
-----------------------------------------------------------------------------
【6】香港日本人商工会議所・中小企業委員会主催「SME支援セミナー」のご案内
香港日本人商工会議所・中小企業委員会主催によります「SME支援セミナー」を以下の要領で
開催致します。昨夏の米国金融危機の発生以来、世界経済の落ち込みは急激でまだまだ厳しい
状況が続いております。ここへ来て、分野によっては若干の受注の回復が現れてきている兆候も
現れ始めているようですが、状況はまだまだ安心は出来ないと言った昨今では無いかと思って
おります。中小企業に取りましては、特に状況はまだまだ厳しいと言うのが実状では無いでしょうか。
さて、今回は自ら香港で起業され、その間事業も順調に成長されて、これまでの豊富な経験を基に
色々とお話をお聞きすることにしております。皆様のご参加をお待ちしております。 

◇開催日:2009年7月3日(金)【受付】3時~ 【講演】3時半 ~ 6時半(予定) 【懇親会】6時半~
◇場 所:日本人クラブ松の間 18/F., 68 Yee Wo St., Causeway Bay, HK
◇主 催:香港日本人商工会議所
◇演  題 :講 演:
  (第一部) 荻野正明氏  FENIX Group Chairman
  (第二部) 若井節子氏  B & W Far East Publicity Ltd Managing Director
        筒井 修氏  太陽商事 董事長 (香港和僑会会長)
  (司会)  川副 哲氏  肇英実業 Managing Director 
◇参加費:無料
   ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/scheduler.cgi?mode=view&no=79
-----------------------------------------------------------------------------
【7】イベント情報   
 
  (1)第50回香港和僑会のお知らせ
   ◇日時:6/19(金)19:00~22:30
   ◇開催場所:香港貿易発展局本部内会議室
      ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/scheduler.cgi?mode=view&no=68
 (2)第2回東京和僑会オープンフォーラムのご案内
   ◇日時:6/24(水)18:00~21:00
   ◇開催場所:東京
      ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/scheduler.cgi?mode=view&no=73

  (3)連続講座“パラダイムシフトコーチング講座”のご案内
    『コミュニケーションセンスアッププログラム(全3回)』
   ◇開催日:7/25(土)、9/26(土)、11/21(土)
   ◇開催時間 全3回共通 13:00~18:00
   ◇会場:JBNセミナールーム
     ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/scheduler.cgi?mode=view&no=41
   『コーチングコアプログラム(全3回)』
   ◇開催日:7/26(日)、9/27(日)、11/22(日)
   ◇開催時間 全3回共通 10:00~18:00
   ◇会場:JBNセミナールーム
     ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/scheduler.cgi?mode=view&no=80
------------------------------------------------------------------------------
【8】編集後記
毎月、日本へ出張に行かれて香港に戻られると日本のビジネス雑誌を弊社に届けて
頂いているのは和僑会の藤(とう)さんです。数種類ある雑誌の中でも『致知(ちち)』は
大変読み応えがあります。
私の父も商売をしていて、小さい頃から商売人としての父の背中を見て育ちました。
香港で起業してからは自分からしてみれば周りみなさんはよき先輩経営者であり、
またよきお父さんでもあります。思えばいろいろなお父さんにお世話になりました。
6月21日(日)は父の日です。お父さん、いつも本当に有難う。感謝してます。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
  メールマガジン『和僑ニュース』
   【発行】Japan Business Network (HK) Co., Ltd. 
   【住所】Unit 605, 6/F., Nanyang Plaza, 57 Hung To Rd.,
       Kwun Tong, Kowloon, HK
   【TEL】(852) 3153-1400
   【FAX】(852) 3153-1499
   【ホームページ】http://www.jbn.com.hk/
   【E-mail】:info@jbn.com.hk
 当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」を
  テーマに毎週1回配信しております。
  よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。 
 登録、変更、解除は下記をご覧下さい。
  http://www.jbn.com.hk/mmagazine.htm
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽