メルマガバックナンバー

海外で働く日本人(和僑)を応援する「和僑ニュース」


次のページへLinkIcon

━━━━━━━━━━━━━━━━━━【Wakyo News】━━━━
海外で働く日本人(和僑)を応援する『和僑ニュース』
2012/9/5 (第195号)
読者数 5,615名 (独自配信 5347名・まぐまぐ配信 268名)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」
をテーマに毎週1回配信しております。ご登録は簡単ですので
是非ともお知り合いの方々におすすめ下さい。

★海外でのビジネスに興味を持つ人へ下記URLを添付するだけ
です。世界とあなたを結ぶ和僑会のメールマガジン購読は
こちら【まぐまぐ版】
⇒ http://search.mag2.com/MagSearch.do?keyword=%E5%92%8C%E5%83%91

=============================
1. 【コラム】~和僑アジア大会2012の4団体覚書締結~ 4/4回目
  (シンガポール和僑会/事務局長 石坂 幸太郎)
=============================
※4連載の最終回ですが、11月末のアジア大会開催まで関連コラム
を適時掲載させて頂きます。

みなさんこんにちは。シンガポール和僑会事務局長の石坂幸太郎 
(いしざか こうたろう)と申します。

前回までのコラムでは、本大会の全体像と、大会2日目に行われる
基調講演等(基調講演および分科会)の概要・展示会についてお伝え
させていただきましたが、今回は同じ大会2日目に予定しているに
4団体覚書締結ついてお伝えします。

その3団体とは東京ニュービジネス協議会、日本商工会議所青年部、
和僑会です。またもう1団体参加となる可能性がありますが、
発表はまた改めて行わせて頂きます。

この3団体が日本に必要な変革を促し、日本を支えることに協力して
いく旨を約束する覚書を大会2日目に交わします。
 どの団体も日本を支えていこうという素晴らしい思いを共有する
団体です。同大会に一同に集まり協力して日本を支えていく約束を
交わしたあと、「日本はいま、何をしなければいけないのか」、
「何が必要なのか」など変革を促す各団体および各個人の行動に
ついて議論できたらと思います。
 日本を支えるという同じ思いを持っている方はぜひご参加して下さい。
各代表の話を聞ける貴重な機会ともなりますので多くの皆様の参加を
お待ちしています!!

大会の詳細につきましては随時公式ウェブサイト
(http://greatwakyo.com」)で公表致します。

それでは11月23・24日、シンガポールにて皆さまとお会いできますことを、
シンガポール和僑会会員一同、楽しみにしております!


=============================
2.【寄稿コラム】メルマガ『がんばれ社長!今日のポイント』
                        武沢 信行
=============================
先日、虎ノ門で会議を終えたあと、メンバー7人で徒歩移動しました。
お目当ては都内で話題のイタリアンです。夕方 5時だというのに
店内はすでに満席。我々は予約しておいたので奥のテーブル席に
座りましたが、店内の大半を占めるカウンター席は人で一杯でした。
こうした立食スタイルにすることで回転率を通常の3倍~4倍に高め、
本格料理を低価格で提供することが可能になったそうです。
店名は『俺のイタリアン』といい、これが大ヒットしたので
『俺のフレンチ』も出店し、そちらも評判のようです。

ウエイトレスがあふれ出るほど注いでくれたシャンパンで乾杯。
オードブルから始まってアラカルトで次々に食していきましたが、
どれも唸るほどうまい。特にピッツァのジューシーさは本場の
イタリア人もやみつきになるほどで、肉も魚もパスタもいい。
ワインも豊富だし、持参も可能。
友だちや家族でワイワイやるには最高のお店でしょうし、
帰りがけに一人で気軽に立ち寄るのにも適していそうです。

★食べログ「俺のイタリアン(神谷町店)」
 → http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130704/13137992/

昨秋、新橋に一号店を出して以来お客の舌とハートを鷲づかみ
にしている『俺のイタリアン』は「ワールドビジネスサテライ
ト」 や「ガイアの夜明け」などの TV 番組 でも報じられ、
人気に火がつきました。イタリアンの概念が変えたお店と
評する人もいます。ただ、不満をいえば、予約の困難さと
店内が混みすぎて少々窮屈なところ。でもそのおかげで
この低価格が実現していることを思えば、多少の我慢は必要
なのかもしれません。

『俺のイタリアン』の社長は誰か。
それを聞いて私は二度目のビックリでした。あの「ブックオフ」
の創業者・坂本孝さんなのです。ブックオフを退任した今、
この飲食事業で二度目の上場を狙っているようです。
『俺のイタリアン』の利益源は回転率の高さ。原則としてカウ
ンターの立ち席で、一部にだけ設けられた着席テーブルは 2時間
の時間制です。それによって午後 4時から午後 11時半までの営業
時間で、お客は4回転するのですから見事なビジネスモデルです。

広告宣伝費をかけていないのに、圧倒的な集客力を誇るのは
口コミによるもの。私のように一度体験したお客が次々と新しい
お客を連れてくるわけです。それは安さの魅力だけではありません。
食材の良さ、味の確かさが基本になければ大人は満足しません。
その鍵を握るのがシェフたちで、ミシュランの星付レストランで
修業した料理人が思う存分に高級食材を仕入れてきて腕を振るう
仕組みがあるというのです。

一般的な飲食店では原材料費 30%、人件費 30%程度でビジネス
モデルを設定するのですが、『俺のイタリアン』では原材料費
を1.5倍の 45% かけ、人件費 25%で計 70%かけると聞きました。
かなりコストをかけているのですが、回転率の高さによって
一店舗の売上げは月間で1000万円に達し、売上の15%~20%の
営業利益が出ています。果たしてこの先もこの数字が維持
できるのか、興味をもって見守りたいと思います。

「それにしてもさすが坂本社長、頭がいいですね」と私。だが、
坂本社長をよく知っている人に言わせると、「坂本社長は頭の
人ではありません」という。『俺のイタリアン』を成功させる
までの間、様々な飲食を手がけてきてたどりついたのが今の
スタイルで、それ以前に膨大な挑戦と失敗経験のプロセスが
あった。「さすがの坂本さんも、もうこれで立ち上がれない
のじゃないのか」と囁かれる時期もあったといいます。

だがそれこそが坂本社長の真骨頂。
そもそも、ブックオフ事業を成功させるまでの間にも、洗車事業、
オーディオショップ、中古ピアノ販売、化粧品販売、遊休地再開発
事業などで苦戦を味わい、その経験がブックオフ事業の大成功に
つながっているわけです。
そんな坂本社長の69歳にしての飲食店チャレンジ。七転び八起き
の精神を支えるのは、氏の起業家としての熱い血潮であり、
その熱さの前には年齢による衰えなどみじんもなさそうです。

東京にお立ち寄りの際は、ぜひ一度その目でその舌でご確認ください。
----------------------------------------------------------------
★経営者向けメルマガ『がんばれ社長!今日のポイント』
 メルマガ登録(無料)
→ http://www.e-comon.co.jp/magazine/index.html
----------------------------------------------------------------

=============================
3.【イベント・お知らせ】
=============================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<中国>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─────────────────────────────
【上海】
─────────────────────────────
----------------------------------------------------------
□上海和僑会アパレル分科会からのご案内
「REAL CHINA MARKET」セミナー・会議
        ~今、中国マーケットはこう攻めろ!~
----------------------------------------------------------
中国の非営利団体である上海和僑会アパレル分科会(代表:金田 茂)
は、2012年10月に開催される中国最大級の生地・附属の展示会
INTER TEXに合わせ、10月26日(金)・27日(土)の両日
「REAL CHINA MARKET」セミナー・会議を開催します。

■日 時:10月26日(金)15:00~20:00(第1部)
       10月27日(土)14:00~18:00(第2部)
■会 場:上海科学会堂(上海市黄浦区)
■参加費:日本:一般8000円、和僑会会員7000円
       中国:一般600元、和僑会会員500元 
       (オプションは実費精算)
■定 員:100名

▼詳細・お申込みはこちら
http://sh-wakyo.com/?p=468
▼お問い合わせ先
広報担当:永杉
shawakyo-appa@hotmail.co.jp

─────────────────────────────
【香港】
─────────────────────────────
----------------------------------------------------------
□第84回香港和僑会定例会
----------------------------------------------------------
■開催日時 9月14 日(金)
       <受付> 18:30~ <講演会・懇親会>19:00~22:00
■講演テーマ 「アメリカからアジアへ イートインから
               テイクアウェイへの転換と挑戦」
■講演者  Hong Kong Dream Dining LLC President 江村 哲也氏
■開催場所 未定
■参加費  講演会・懇親会合わせてHK$400
         (香港和僑会年間会員の方はHK$ 200となります。)
▼お問合せ 香港和僑会事務局(info@wa-kyo.org) までご連絡下さい。

─────────────────────────────
【北京】
─────────────────────────────
----------------------------------------------------------
□【北京和僑会】9月度「三木会」
----------------------------------------------------------
9月度「三木会」の講師は、CTAC group(中税諮詢集団)
シニアパートナーの宋 寧氏です。中国で企業を運営するに
当たり避けては通れない「税務処理」。今回は「増値税試行地点
拡大の実務への影響と対策」と題し、間近に迫った北京における
『営業税から増値税への転換(通称:営改増)』における税務上
の変更点とその対応について詳しく解説頂きます。
※本講演は中国語講演(通訳付き、資料は日本語配布)となります。

■日  時:9月20日(木)18:30~21:00(受付18:00~)
■会  場:ラウンジバー「Asako」
      オーナー成合亜沙子(北京和僑会会員)
      北京市朝陽区曙光西里1号 東域大厦A座2号2階
□参加費:北京和僑会会員特別価格:150元
       ゲスト会員:250元(当日入会決定者は150元とする)
       ※各種お酒、ソフトドリンク、おつまみ含む

▼詳細・お申込みはこちら
※現在構築中です、しばらくお待ちください・・・
▼お問い合わせ先
北京和僑会事務局
info@bjwakyo.cn TEL 010-85754546 / 13910330036(益子)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<日本>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─────────────────────────────
【東京】
─────────────────────────────
----------------------------------------------------------
□第20回東京和僑会 定期説明会
----------------------------------------------------------
昨今の中小企業の海外進出に伴い、「和僑会」が今国内に留まら
ずアジアの中で注目が高まってきています。この時流今こそ、
日本→世界への東京和僑会を知って頂くには良い機会であると思
います。定期説明会は《無料》で開催しています。お誘い合わせ
のうえ、ご参加お待ち致しております。

□日 時:9月18日(火)15:00~17:00
□会 場:東京和僑会 新宿オフィス(セミナールーム)
     ユニオン・ゲイナー・ジャパン 会議室
□参加費:無料
□定 員:10名

▼詳細・お申込みはこちら
http://www.tyo-wakyo.com/koenkai/setsumeikai/index.html

▼お問い合わせ先
東京和僑会事務局 永野
info@tyo-wakyo.com Tel:81-3-6272-3387

─────────────────────────────
【関西】
─────────────────────────────
----------------------------------------------------------
□【関西和僑会】華人経済・経営研究会
----------------------------------------------------------
元ジェトロ大阪本部大槻正通氏による講演『日本企業の国際展開
のために』永年のジェトロでの 経験のみならず、幅広い学識を
基に日本企業が海外事業を展開するに当たっていま何が求められ
るか、ざまざまな要素についてご指摘いただき、皆さんの課題認
識の一助としたいと思います。

□日 時:9月19日(水) 18:30~21:30
□場 所:本町シキボウ本社ビル議室

□お申込み先 : jimukyoku01@kansai-wakyo.com

▼お申込み方法
1、参加者のお名前(フルネーム)
2、連絡先メールアドレス
3、携帯電話番号(緊急連絡先)

上記の項目をご明記の上、
jimukyoku01@kansai-wakyo.com (事務局長 馬場) まで
ご連絡ださい。

─────────────────────────────
【岡山】
─────────────────────────────
----------------------------------------------------------
□【岡山和僑会準備室】9/9(日)岡山国際交流会開催
----------------------------------------------------------
和僑会準備室の岡山和僑会主催「岡山県内ツアー」のご案内です。
日本を知り、世界を知ることが大切です。
岡山の観光名所のツアーを体験して頂き、多くの日本の魅力を
再発見して頂ければと思います。

■スケジュール
8:30岡山駅前
9:00他にない特殊国宝の神社「吉備津神社」
11:45西日本一を誇る「神庭の滝」

12:40蒜山焼きそば、創業30年以上の人気店「高原亭」
13:35名水百選「塩釜冷泉」 
14:15日本最大のジャージー牛牧場 蒜山高原観光三木ヶ原

14:30蒜山ジャージーランド
15:30鬼女展望台
16:20西日本露天風呂の横綱を誇る「湯原温泉」

18:30岡山駅前(解散)

■参加費:2500円/1人(学生)、3,000円/1人(社会人)

■申込方法(担当:大中)
 TEL:086-234-7341
 FAX:086-234-7338
 メール: Taisuke_Oonaka@b-p-o.co.jp


□□<広告>□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
株式会社BP-TECHは、"幸せな人生は健康から"との考えから、
人々の病気の予防やリハビリに役立つ各種製品を取り揃えて
います。医療機器として、頭部疾患の予防やリハビリに効果
がある頭部マッサージャー”ミューマ“、静脈環流を促進す
る“メディカル・バイオラバー”、健康グッズとして、光エ
ネルギー(赤外線)により身体の部位を温める“バイオラバ
ー”、スポーツ用品として水泳の上達を促進する水着サポー
タや競泳用高速水着、健康食品では酵素やサプリメントなど
を提供し、皆様の健康増進のお手伝いをします。

詳細はWebから・・・ http://www.bp-tech.jp
連絡先:株式会社BP-TECH
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-31-21
オリンピアアネックスビル702
電話:81-3-6419-1711 E-mail : info@bp-tech.jp
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

============================
4.【編集後記】
============================
先日のニュースで、中国の華為技術(ファーウェイ)が、
アンドロイド端末6機種を発表という記事がありました。

最近日本の家電量販店で携帯電話売り場を見ましたが、
今は、ほとんど台湾のHTC、韓国のSAMSUNG、そして中国の
華為技術、等の海外機種が大半でした。日本メーカーは東芝
くらいしか目に付きませんでしたね。

テレビの販売価格の低下など、日本のメーカーの苦戦が報じら
れて長いですが、これまでの戦略から大きく転換する必要が
有ると改めて痛感します。
家電量販店の売り場が、日本の縮図を見ているようでした。

グローバルに捉え、「日本の強みは何か」を今一度考え、
日々の事業に活かして行きたいものです。(和僑総会事務局)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
メールマガジン『和僑ニュース』
【和僑会の使命】
和僑会は世界で起業する人、起業家を目指す人、企業のリー
ダーを目指す人、総ての『和僑』の人達の育成と支援に尽く
す。また、世界 の様々な中小企業との交流により和僑メン
バーの事業発展に貢献するもので ある。

【和僑会の理念】
1.和をもって貴しとなす。思いやりを持って人に接する。
2.共存共栄、相互扶助。
3.地域社会への貢献。

【発行】和僑総会
【ホームページ】http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)
【E-mail】info@tyo-wakyo.com
当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」
をテーマに毎週1回配信しております。よろしければ、お知り
合いの方々にも是非おすすめ下さい。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

次のページへLinkIcon