メルマガバックナンバー

海外で働く日本人(和僑)を応援する「和僑ニュース」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━【Wakyo News】━━━
海外で働く日本人(和僑)を応援する『和僑ニュース』
2012/7/25 (第189号)
読者数 5,536名 (独自配信 5,284名・まぐまぐ配信 252名)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」
をテーマに毎週1回配信しております。ご登録は簡単ですので
是非ともお知り合いの方々におすすめ下さい。

★海外でのビジネスに興味を持つ人へ下記URLを添付するだけ
です。世界とあなたを結ぶ和僑会のメールマガジン購読は
こちら【まぐまぐ版】
⇒ http://search.mag2.com/MagSearch.do?keyword=%E5%92%8C%E5%83%91
 メールアドレスが変更になる方も、上記まぐまぐより修正
 お願い申し上げます。

============================
1. 【コラム】第15回名古屋和僑会定例会
                タイで成功する秘訣参加
============================
7/23 タイで成功している方2名のセミナー・懇親会に参加して
きました。名古屋駅に近い、ウィンクあいちにて約30名の経営
者や学生が参加しました。先週のコラムにも記載しましたが、
ここでも大学生の意識の高さが伺えました。

私自身、積極的に学生の参加を進めては来ていますが、今回の
テーマは製造業編≫であり、セミナーとしては少々難しい部類
にはいるのではないでしょうか?

 それでも参加者があり、「今のままではいけない」という思
いが学生の皆様と共有できたことは、今後の日本の経済にとっ
て長期的な展望に光がさすことは間違いないと強く思いました。
今回の講師の方々は、タイ進出して9年と2年と、進出の時期も
違えば、海外展開をする経緯も違います。しかし、共通する所
は、差別化と言うキーワードです。

取引先が海外に行くので・・・という場合も、技術力と取引先
との関係力もあれば絶対的な技術力でシェア90%ある商品と2
社ともに強みは違いました。さらに、土地購入の方法や金額、
洪水の時の保険話や、会社設立方法などなど他では聞けない内
容も盛りだくさんで非常に参加者も喜んで頂きました。

今後も、ビジネスに直結する“場”を提供できる名古屋和僑会
でありたと思います。

※議事録は名古屋和僑会HPをご覧ください。
http://ngo-wakyo.com/

【講師 渡邊吉弘様】
東洋精鋼株式会社 代表取締役
http://www.toyoseiko.co.jp/

【講師 丹羽要様】
ニッシンテク二ス株式会社 代表取締役社長
http://www.nissin-technis.jp/

=============================
2.【イベント・お知らせ】
=============================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<日本>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─────────────────────────────
【東京】
─────────────────────────────
----------------------------------------------------------
□第19回東京和僑会 定期説明会
----------------------------------------------------------
昨今の中小企業の海外進出に伴い、「和僑会」が今国内に留まら
ずアジアの中で注目が高まってきています。この時流今こそ、
日本→世界への東京和僑会を知って頂くには良い機会であると思
います。定期説明会は《無料》で開催しています。お誘い合わせ
のうえ、ご参加お待ち致しております。
□日 時:8月21日(火)15:00~17:00
□会 場:東京和僑会 新宿オフィス(セミナールーム)
     ユニオン・ゲイナー・ジャパン 会議室
□参加費:無料
□定 員:10名
▼詳細・お申込みはこちら
http://www.tyo-wakyo.com/koenkai/setsumeikai/index.html
▼お問い合わせ先
東京和僑会事務局 永野
info@tyo-wakyo.com Tel:03-6272-3387

─────────────────────────────
【名古屋】
─────────────────────────────
----------------------------------------------------------
□第16回iphone関連ビジネス3年で
             ここまで急成長出来た理由とは?
----------------------------------------------------------
スマホと言えば「アイフォン」というくらいに、アイフォンを
ご存じない方はいらっしゃらないのではないでしょうか?

そのアイフォン関連ビジネスのパイオニアで急成長中の
「アイラボファクトリー株式会社」の加古直秀社長様をお呼び
致しました。どん底から3年で売上4億を超える会社に導かれた
加古社長様の異色の経歴、経営理念、海外事業の成功法などを
お話して頂きます。

【講師】
アイラボファクトリー株式会社 http://www.ilab-factory.co.jp/
代表取締役 加古直秀様

【セミナー内容】
1.さまざまな職種を選択してきた人生【リーンスタートアップ】
2.久々に帰った名古屋でどん底からのリスタート。
                   【失敗は成功のもと】
3.友人や家族を巻き込み成長業種の一番波に乗る
                【あるべき姿 身の丈経営】
4.支店、海外拠点がうまくいった訳
       【人選とマネージメント、コミュニケーション】
5.スクラップ&ビルド
   【ダイナミックに、感謝を忘れず、情に流されない経営】
6.ビジネスの賞味期限は6ヶ月。始めた時点で次の事業が始まる
                 【時代の1.6歩先を創造】
7.次への展望【世界はチャンスの宝の山】

□日 時 2012年8月6日(月)18:30受付開始 19:00~21:00
     *懇親会 21:15~23:15を予定しております。
     講師の加古社長様も参加予定。
□場 所 ウィンクあいち 1209号室
     住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-4-38
□参加費 正会員3,000円 ビジター5,000円 学生2,000円
     (懇親会参加費 4,000円)
□参加不参加は下記URLへ
https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dEVDcUFxYWx4bGd1cjhhMWp6b20xZmc6MQ


□□<広告>□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
株式会社BP-TECHは、"幸せな人生は健康から"との考えから、
人々の病気の予防やリハビリに役立つ各種製品を取り揃えて
います。医療機器として、頭部疾患の予防やリハビリに効果
がある頭部マッサージャー”ミューマ“、静脈環流を促進す
る“メディカル・バイオラバー”、健康グッズとして、光エ
ネルギー(赤外線)により身体の部位を温める“バイオラバ
ー”、スポーツ用品として水泳の上達を促進する水着サポー
タや競泳用高速水着、健康食品では酵素やサプリメントなど
を提供し、皆様の健康増進のお手伝いをします。

詳細はWebから・・・ http://www.bp-tech.jp
連絡先:株式会社BP-TECH
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-31-21
オリンピアアネックスビル702
電話:81-3-6419-1711 E-mail : info@bp-tech.jp
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

============================
3.【編集後記】
============================
いよいよ今週27日金曜日、ロンドンオリンピックが開催され
ます。オリンピック開催地が決まったのは、今から7年前。
開催決定後から今までロンドンでは競技場の建設や、テロ対策
など大掛かりな準備を進め、万全の体制で本番を迎えています。

最近のニュースでは、早くも反省点や改善点が取り立たされて
います。ロンドン市内のホテルでは、オリンピック需要を見越
して、通常の3倍の強気な料金設定をしたところ、客は郊外の
安いホテルに泊まり、市内のホテルでは空室が多くなり、慌て
て料金を20%以上値下げしたケースがあります。

また、ロンドン五輪のチケット業者の販売所では23日、窓口に
数百人以上の行列が発生し、購入者の不評を買っている事態も。

どれだけしっかりと準備をしていても、予想外の事態は常に発
生するということですね。テロによる明らかな非常事態以外に
も、組織運営全般としてあらゆる可能性を想定しておくことが
大切だと再認識致しました。(和僑総会事務局)

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
メールマガジン『和僑ニュース』
【和僑会の使命】
和僑会は世界で起業する人、起業家を目指す人、企業のリー
ダーを目指す人、総ての『和僑』の人達の育成と支援に尽く
す。また、世界 の様々な中小企業との交流により和僑メン
バーの事業発展に貢献するもので ある。

【和僑会の理念】
1.和をもって貴しとなす。思いやりを持って人に接する。
2.共存共栄、相互扶助。
3.地域社会への貢献。

【発行】和僑総会
【ホームページ】http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)
【E-mail】info@tyo-wakyo.com
当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」
をテーマに毎週1回配信しております。よろしければ、お知り
合いの方々にも是非おすすめ下さい。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
Copyright(C) wayo sokai. All Rights Reserved