メルマガバックナンバー

海外で働く日本人(和僑)を応援する「和僑ニュース」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【Wakyo News】━━━

        海外で働く日本人(和僑)を応援する『和僑ニュース』 2012/4/18 (第175号)
            読者数 5,451名 (独自配信 5,227名・まぐまぐ配信 224名)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」をテーマに毎週1回配信しております。
  ご登録は簡単ですので是非ともお知り合いの方々におすすめ下さい。 
 
  ★海外でのビジネスに興味を持つ人へ下記URLを添付するだけです。 
   世界とあなたを結ぶ和僑会のメールマガジン購読はこちら
   ⇒ http://search.mag2.com/MagSearch.do?keyword=%E5%92%8C%E5%83%91

==============================================

【1】本日の特集 京浜多摩和僑会の連載コラム 第1回(全4回)
 
   投稿者 : 京浜多摩和僑会 会長 塩崎 勉氏
   タイトル: 『世界各国の和僑会の皆様へ』

  京浜多摩和僑会から事務局長の牟田口です。

  4回の原稿ですが、和を興した京浜多摩和僑会会長(株式会社和興計測創業者)からの
  メッセージをはじめに京浜多摩地区で成功した中小企業の経営者が若い起業家を支援す
  る京浜多摩和僑会の現在進行形の活動を紹介いたします。世界の和僑会とのコラボレー
  ションを期待いたします。

                               2012年4月13日
               世界各国の和僑会の皆様へ
                                  京浜多摩和僑会
                                  会長 塩崎 勉

  2009年7月8日、神奈川産業振興センターとアジア起業家村推進機構の主催による 
  シンポジウムが、川崎市内のKSP(神奈川サイエンスパーク)で開催されました。

  日本で活躍する東南アジアや中国の企業家を迎え、加えて海外に進出して成功を収めて
  いる日本の企業家が一堂に会し、講演と活発な質疑応答の討論会が行われました。
  コーディネーター・パネリストとして、また香港貿易発展局首席として講演された
  古田茂美様のお話は、参加した会場の皆様に大いなる感動を与えて下さいました。

  関係者の努力でシンポジウム終了後に催された懇親会の席で、予てから提言を受けて
  いました「京浜多摩和僑会」を立ち上げる設立の誓いです。参加者皆様のご賛同を得て、
  正式に発足致しました。

  あれから三年、政権交代、リーマンショック、ユーロ圏同盟国の財政破綻か喧騒され、
  世界経済に多大な不安を与え、追い打ちを掛けて3・11です。100年に一度の不況、
  1000年に一度の大災害、そして福島の原発事故です。
  今の日本はやりきれない閉塞感に苦しんでいます。理不尽とか不条理と云った言葉が
  ありますが、大多数の国民には全く責任のない状況にあると云えます。

  塗炭の苦しみの中に一筋の光を見いだすとするならば、それは大先輩である華僑会の
  歴史です。8~9世紀の唐代から永い苦闘を経て今日の華僑会の結束があることを
  知りました。海外で成功された和僑会の皆様にも希望の光を与えて頂けると信じます。
  「和を以て貴し」とする信条で、情報を共有し絆を深めれば国境を越えた展望が開け
  るのではないでしょうか。

  京浜多摩和僑会での交流とアジア起業家村推進機構の高邁な組織が、日本での起業
  受け入れと海外に活路を求める日本の中小企業に限りない力を与えて呉れるものと
  信じます。

  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
   『和橋ニュース』では皆様より海外ビジネスで役立つ情報を待ちしております。
   どんな内容でも結構ですので是非、お気軽にお寄せ下さい!!
    お申し込み:和僑ニュース編集部(info@wa-kyo.org)
  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ 
 
---------------------------------------------------------------------------------------------

【2】 和橋『知って得する海外ビジネス情報』

 (1)東京和僑会事務局からのお知らせ

   □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

               東京和僑会 第10回オープンフォーラム
 
          「成功する和僑の条件」「ジャパンブランドで成功する秘訣」
         ~和僑会の生みの親 & 中国で活躍する女性和僑によるご講演~

          http://www.tyo-wakyo.com/events/openforum10/index.html

   □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

   今回のオープンフォーラムは開催10回目を記念して特別に、和僑会生みの親である筒井修氏
   (和僑総会会長)と、中国(シンセン)で飲料水ビジネスを成功させた熨斗麻紀子氏のお二人を
   お招きしご講演を行います。
   筒井修氏、熨斗麻紀子氏より海外ビジネスの第一線で活躍する“生の声”を一度に聞ける機会は
   大変貴重です。皆さまお誘いあわせ上、6月6日(水)は第10回オープンフォーラムにご参加下さい☆

   --------------------------------------------
   ◇6月6日(水)第10回オープンフォーラム受講のポイント◇
   --------------------------------------------

   1、筒井氏には、香港で28年ビジネスを続けてきた経験と、世界に1,000人以上の会員数を誇る
     「和僑会」を育てた経験を踏まえ、「海外で成功する日本人と失敗する日本人の違い」「筒井
     氏が予想する今後のアジアマーケットの展望」「香港の活用方法」「これから和僑を目指す人
     へのメッセージ」についてお話頂きます。

   2、熨斗氏には、これから海外ビジネスにチャレンジされる方がターニングポイントを乗り越えて
     いけるよう下記の12テーマについて詳しく解説頂きます。

    ・最初に「モノ」「カネ」「ヒト」をどう集めた?
    ・マーケティングと営業の第一歩をどう始めた?
    ・仕入れと納入の物流をどう構築した?
    ・軌道に乗るまでの売上はどう推移した?
    ・現地で商品が受け入れられたポイントは? (営業力/商品力/イメージ/戦略)
    ・昔と今でお客の層は変わった? (日系企業とローカル企業の比率は?)
    ・日系企業とローカル企業でどう戦略を使い分けてきた?
    ・ローカルの代理店を160店まで増やせた理由は?
    ・ジャパンブランドを活用する秘訣は?
    ・日系企業だから出来た「サービス重視戦略」の中身とは?
    ・これまでに直面した想定外の出来事は?
    ・中国で起きている「食に対する安全意識」と「ジャパンブランドへ抱く印象」の変化とは?

   3、筒井氏、熨斗氏を交えパネルディスカッションも行いますので、自社の状況に応じた質問が可能。

   ----◇詳細◇------------------------------------

   ■日時 :2012年6月6日(水) 16:30受付開始(16:10開始)
   ■場所 :都内会場(決まり次第ご案内いたします)
   ■参加費:会員 無料/会員社員 5,000円/会員紹介 5,000円/一般 5,000円
■参加申込は下記まで
    http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P14798195
   ■お問合せ:東京和僑会事務局 (永野)
    TEL:03-6272-3387 FAX:03-5215-8767
    MAIL:info@tyo-wakyo.com

---------------------------------------------------------------------------------------------

【3】 イベント・お知らせ

────────────────────────────────────
<日本>
────────────────────────────────────
(1)【関西】華人経済・経営研究会 4/18(水) 19:00~21:00
      ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

(2)【東京】関東ニュービジネス協議会主催 第一回 国際部門勉強会【NEW!!】
4/19(木) 18:00~21:00 関東ニュービジネス協議会会議室
株式会社Art&Strategy 代表取締役 長澤大輔氏
    テーマ:「発見!渋谷発、"零細"インターナショナルカンパニーが、
なぜ世界的なクライアントを魅了できるのか!?」
⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

(3)【沖縄】「四火会」&沖縄和僑会セミナー 4/24(火) 18:30~20:30
      ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

(4)【名古屋】名古屋和僑会勉強会 4/25(水) 19:00~21:00
    内容:「ミャンマービジネスについて」株式会社イノックス 白浜龍男氏
    開催場所:ウィンクあいち 1109
      ⇒ 詳細/申込:https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dDlKVHlVQWtMSXFOR29nNi1MV3gwZ2c6MQ
────────────────────────────────────
<タイ王国>
────────────────────────────────────
(1) タイ王国和橋会 定例会 4/18(土) 19:30~22:00
開催場所:大連飯店
⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

(2) タイ王国和橋会 早朝勉強会 4/21(土) 6:30~8:30
開催場所:パーソネルコンサルタント社ミーティングルーム
⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

(3) タイ王国和橋会 定例会 5/16(水) 19:30~22:00
開催場所:大連飯店
⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)
────────────────────────────────────
<深セン>
────────────────────────────────────
(1)第53回シンセン和僑会定例会 4/21(土)18:30~ 懇親会20:45~
   講演者:駿田信息諮詢(深セン)有限公司 董事長 前田豊氏
   テーマ:「なぜ今、起業!?歳を顧みず決断した男の生き様」
⇒ 詳細/申込:szwakyo@gmail.com
────────────────────────────────────
<香港>
────────────────────────────────────
(1)第79回香港和僑会 講演会 4/27(金) 19:00~
「会員・ゲストが互いを知り合おう」
   開催場所:香港日本人倶楽部     
     ⇒ 詳細/申込:香港和僑会事務局(info@wa-kyo.org)まで

(2)ようこそ!香港オリエンテーション
   開催日時:5/19(土)10:00~12:00 開催場所:香港日本人倶楽部
     ⇒ 詳細/申込:(TEL 2577-3669 / Email:jclub4@jpclub.com.hk)
------------------------------------------------------------------------------------------------

【4】 編集後記

  京浜多摩和僑会の「モノづくり」の「モノ」の解釈とは:
  
  日本語の言語学者(丸谷才一氏)の説によりますと、日本語のルーツが
  インドのタミール語に近いとのこと、そしてタミール語での「モノ」とは
  「manu」で表現され、その意味は 「for ever=永遠」とのことです。
 
  私たちは、インドから巡ってきた「モノづくり」から「モノ語り」、
  そして「モノの憐れ」の「モノ心」をアジアから世界に届けていければと
  思っております。(京浜多摩和僑会・牟田口雄彦)

  京浜多摩和僑会

  ◆Mission(使命):
   「日本のモノづくりの伝統を引き継ぎ、その存続と進化をアジアとの
    共生で切り拓く」 

  ◆Vision(目標):
   羽田空港再国際化を契機に「アジアや世界の『和僑』と日本発の
   『アジア起業家』のビジネス出島(故郷)創生」 

  ◆Value(価値):
   グローバル受発注に向けて「モノづくりとビジネスモデルのイノベー
   ション(革新、創新)による価値創造」
  
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
  メールマガジン『和僑ニュース』

【和僑会の使命】
  和僑会は世界で起業する人、起業家を目指す人、企業のリーダーを目指す人、
  総ての『和僑』の人達の育成と支援に尽くす。また、世界の様々な中小企業
  との交流により和僑メンバーの事業発展に貢献するものである。     

【和僑会の理念】 
  1.和をもって貴しとなす。思いやりを持って人に接する。          
  2.共存共栄、相互扶助。           
  3.地域社会への貢献。

【発行】和僑会
【住所】Unit 605, 6/F., Nanyang Plaza, 57 Hung To Rd.,Kwun Tong, Kowloon, HK
【TEL】(852) 3153-1400 【FAX】(852) 3153-1499
【ホームページ】http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル)
【E-mail】info@wa-kyo.org

 当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」をテーマに毎週
 1回配信しております。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。  
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽