メルマガバックナンバー

海外で働く日本人(和僑)を応援する「和僑ニュース」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【Wakyo News】━━━

        海外で働く日本人(和僑)を応援する『和僑ニュース』 2012/2/29 (第169号)
            読者数 5,294名 (独自配信 5,088名・まぐまぐ配信 206名)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」をテーマに毎週1回配信しております。
  ご登録は簡単ですので是非ともお知り合いの方々におすすめ下さい。 
 
  ★海外でのビジネスに興味を持つ人へ下記URLを添付するだけです。 
   世界とあなたを結ぶ和僑会のメールマガジン購読はこちら
   ⇒ http://search.mag2.com/MagSearch.do?keyword=%E5%92%8C%E5%83%91
  
==============================================

【1】 本日のトップニュース

  (1) 「2012日中国民交流友好年」の開幕式に北京和僑会も参加いたしました。

     2月16日(木)、日中国交正常化40周年記念事業として 「2012日中国民交流友好年」
     の開幕式が国貿展庁で行われた。
     開幕式には、中国側から劉延東国務委員、蔡武文化部長等が、日本側からは野田佳彦
     首相の特使として直嶋正行元経済産業相、米倉実行委員会委員長、丹羽大使らが出席
     された。この日、北京和僑会からは17名が参加した。

     詳細はこちら:http://www.bjwakyo.cn/html/xwpd/o/1046.html
---------------------------------------------------------------------------------------------

【2】 本日の特集 東京和僑会の連載コラム 第2回(全4回)

   投稿者 : 東京和僑会事務局長/株式会社プロシード・ラボ 永野 剛氏
   タイトル: 『☆東京和僑会初の総会無事終了報告☆』

   2月14日の東京和僑会総会が無事終了致しました。

   東京和僑会として初めて実施した総会でありましたが、ご出席頂きました会員様の
   御協力により、円滑に議事進行をすることが出来ました。ありがとうございます。

   式次第の通りに当日は進行し、第1部の総会では、三浦会長のあいさつから始まりま
   した。2011年度の活動報告では、写真を交え、昨年1年間の東京和僑会の活動を振り
   返り、会員に説明致しました。

   2012年度の活動予定報告では主に5月までのイベントおよびセミナーは、スケジュー
   ルと内容を会員へ説明させていただきました。会計報告では、2011年度の各イベン
   ト、およびセミナー毎の収支報告をさせて頂きました。

   第2部の特別講演会では、会員の株式会社ビジョン代表取締役社長 佐野 健一氏より
   『世界各国でビジネス展開する際のポイント』というテーマでご講演を頂きました。

   佐野氏よい力強いお言葉を頂き、海外への進出は自分自身が現地に行き、直接現地企
   業のスタッフとコンタクトを取ることが重要であることや、日本製品は海外市場で圧
   倒的強みがあることの「自信」を持つことの大切さなどを、ご自身の経験を基にお話
   頂きました。
   質疑応答の時間では多くの質問が寄せられ、興味関心が高い内容であった事が伺えま
   した。

   総会後に行われた懇親会では、前回のコラムで紹介致しました和僑EGGの学生2名も参
   加し、会員と学生の双方に接点も生まれ、互いに刺激になった事と思います。

   東京和僑会を2012年度も、どうぞよろしくお願い致します。


   ≪東京和僑会からのお知らせ♪≫

   ■3月14日(水)新丸ビルにて『第5回海外進出事例発表会』 開催! 
    ==♪東京に行く予定がある“和僑”の方は是非お越しください♪==

    3月14日に2012年最初の海外進出事例発表会を行います。今回の海外進出事例発表会
    では第一線で御活躍されているお二人の講師をお招き致します。

    上海にて「洋麺屋五右衛門」、「よってこや 食尚食屋」などを手掛ける上海和僑
    会会長の藤岡久士氏をお招きし、上海市場における食品業界状況や、海外進出事情
    などのお話を頂きます。まさに「和僑」そのものの御活躍をされております。

    また講演2では、澤田且成氏は、ブランド戦略事例は200以上。これまで、アパレル
    メーカー、医療機関、貿易企業、インターネット広告業、教育機関、中国国家機関
    傘下の独立法人などを支援、実績多数のブランド戦略のスペシャリストです。

    さらに、当日は、海外進出サポーターとして注目企業2社の事業紹介も実施!ビジ
    ネスチャンス盛り沢山の第5回海外進出事例発表会へ、是非お誘いあわせの上、3月
    14日新丸ビルにお越しください♪

    尚、会場の都合上、参加人数に限りがありますので、お早めにお申込み下さい。

   ■詳細
   ・参加申込サイト:http://www.tyo-wakyo.com/events/kaigaishinsyutujirei/index.html
    ・日  時:2012年3月14日(水)18:00開始(17:30~受付開始)
    ・場  所:東京21世紀クラブ セミナールーム
          (千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10F)
    ・参加人数:限定70名様
          (満席になり次第受付を終了させていただきます。)
    ・主  催:東京和僑会
    ・共  催:「丸の内アジアゲートウェイ」ネットワーク事務局

   ■東京和僑会フェイスブック
   http://www.facebook.com/tokyowakyo

  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
     『和橋ニュース』では読者の皆様より質問や感想を受け付けしております。
     素朴な内容でも結構ですので是非お気軽にお寄せ下さい!!
     質問・感想はこちら→和僑ニュース編集部(info@wa-kyo.org)
   □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ 
---------------------------------------------------------------------------------------------

【3】 深セン和橋会事務局からのお知らせ

   こんにちは。深セン和僑会事務局です。

   広東省にお住まいの皆さまなら、香港にある高級スーパー「シティースーパー」は
   ご存知かと思います。高級ファッションブランド「プラダ」もご存知ですよね?

   また、若い女性に絶大な人気のファッションブランド「アンテプリマ」をご存知の
   女性も多いでしょう。きらきら光るビーズで編まれた「ワイヤーバック」を持つのが
   日本の若い女性の間で人気です。

   しかし、「シティースーパー」を経営し、アジアで最初に「プラダ」の販売権利を
   獲得され、「アンテプリマ」を経営している方が香港に45年間滞在されている日本
   人ということを知っていらっしる方は少ないのではないでしょうか?

   その名もフェニックスグループ会長、荻野正明氏(69歳)。
   私のアパレル関係の友人は「荻野さんは私の長嶋茂雄」といってはばかりません。

   この度、シンセン和僑会は創立6周年を迎えます。
   そこでシンセン和僑会では荻野会長の講演をシンセンではじめて企画しました。
   講演内容は「私の香港での45年間の軌跡と来たるべき世界」です。

   この機会をお見逃しなく!お気軽にご参加ください。

   ==========================================================================

               ~シンセン和僑会6周年記念~

   □開催日時:3月31日(土)講演16時30分~18時(受付16:00~)懇親会18時30分~
   □開催場所:羅湖区内のHOTELでと考えております。詳細は決まり次第お知らせ致します。
   □講演内容:シンセン和僑会6周年記念講演、フェニックスグループ会長、荻野正明氏
         「私の香港での45年間の軌跡と来たるべき世界」
   □参加費用:
    A.講演会のみ参加 150元(予定)
    B.懇親会のみ参加 200元(予定)
    C.講演会懇親会ともに参加 300元(予定)
   □お申込み先:szwakyo@gmail.com
   □お申込み締切:3月28日(水)
   □お申込み方法:参加者のお名前(フルネーム)、連絡先メールアドレスを記載した
    メールを上記アドレスまで送信下さい。申し込み確認のメールを返信致します。
   □主催:深セン和僑会
   □詳細:WEBサイト http://www.szwakyokai.comにてご確認ください。
   ========================================================================== 
---------------------------------------------------------------------------------------------

【4】 イベント・お知らせ

────────────────────────────────────
<日本>
────────────────────────────────────
(1)【東京】第5回 海外進出事例発表会 3/14(水)17:40~21:30
    2012年最初の海外進出事例発表会を行います。今回の海外進出事例発表会
では上海にで「洋麺屋五右衛門」、「よってこや 食尚食屋」などを手掛
ける藤岡氏をお招きし、上海市場における食品業界状況や、海外進出事情
などのお話を頂きます。
⇒ 詳細/申込:http://tyo-wakyo.com/events/kaigaishinsyutujirei/index.html

(2)【北海道】北海道和僑会キックオフ&セミナー 3/15(木) 13:30~18:30
     開催場所:ホテルロイトン札幌2F
     ⇒ 詳細/申込:koumoto@h-wakyo.com (北海道和僑会事務局 高本)

(3)【関西】華人経済・経営研究会 3/21(水) 19:00~21:00
     開催場所:シキボウ株式会社 地下会議室(予定)
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)
────────────────────────────────────
<タイ王国>
────────────────────────────────────
(1)タイ王国和僑会洪水被災者支援活動 3/9(金) 9:00~17:00【NEW!!】
   8時半にパーソネルコンサルタント社集合。現地に向かいます。
   3校へ寄付の品物を届けて、午後三時くらいに解散予定です。
⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

(2) タイ王国和橋会 早朝勉強会 3/17(土) 6:30~8:30
各個人の先月読書した結果と感想・サマリーを発表 その読書した書籍を
各人で交換し合う、翌月へ向けたコミットメントを発表、先月の振り返りと
役に立つビジネス情報の交換 『法令・税制・雇用・ITツールなど』
⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)
────────────────────────────────────
<深セン>
────────────────────────────────────
(1)シンセン和僑会6周年記念講演会 3/31(土)16:30~ 【NEW!!】
   講演者:フェニックスグループ会長、荻野正明氏
   テーマ:「私の香港での45年間の軌跡と来たるべき世界」
⇒ 詳細/申込:szwakyo@gmail.com
────────────────────────────────────
<香港>
────────────────────────────────────
(1)香港和僑会特別交流会「猛龍隊」応援会 3/2(金) 16:00~17:00【NEW!!】
   開催場所:香港和僑会オフィス
   開催内容:耳の不自由な人、目の不自由な人が所属する香港の団体「猛龍隊」
        が3月11日に開催される京都マラソンに参加することとなり、香港
        和僑会として出発する前に応援会を開催する事となりました。

   ◆42195関愛大行動Care and Love Campaign:http://42195.humani-tech.com/?lang=zh
   ◆京都マラソン2012:http://www.kyoto-marathon.com/
     ⇒ 詳細/申込:香港和僑会事務局(info@wa-kyo.org)まで

(2)『東北までとどけ、子供達の音色!チャリティー演奏会』3/11(日) 13:30~
    ~東北関東大震災一周年にあたり、希望の未来に向けて~
    場所: Hong Kong International School, Upper Primary Gym
        6 South Bay Close, Repulse Bay, Hong Kong
    入場:無料
    問い合わせ先:香港から日本を励まそう会 戴當真直美 
    メールアドレス: naomi_toma@hotmail.com
------------------------------------------------------------------------------------------------

【5】 編集後記

   =☆ 行動と情報 ★=

   東京和僑会には、和僑会の取り組みを知りたいとのことで、産経新聞に
   和僑会の記事が取り上げられてから、問い合わせが多くなって参りました。

    1月中旬、フリー記者の方とお話しする機会がありました。
   その記者の方がおっしゃるには、日本経済新聞社の記事は情報が広く網羅的
   に抑えてあり、一番効率的に情報を抑える事ができます。と、前置きした上
   で、原発の問題を関東の新聞社は、積極的に実態を暴こうとは書かないらし
   いです。

   その記者にお勧めされたのが、東京新聞でした。
   東京新聞は、中日新聞社が親会社の為、関東の企業のバイアス(関係性によ
   る遠慮等)が無いらしいです。 すぐに翌日、23日(月)の東京新聞と日本
   経済新聞の記事比較をしてみました。
   これがなるほど!と感じるほど違いが明確にあり面白かったですね。
   違いをここで書くと長くなりますので、興味がある方は試してみると良いか
   もしれません。

   東日本大震災や、原発問題が東京では時と共に風化されつつあると思います。
   ものの見方、多くの視点を得る事は、日本においても正しい判断をする為に
   極めて重要ですね。

   私たち一人一人が正しい情報を得て、物事の本質を見極める時代が来ている
   ことを改めて痛感しました。(東京和僑会・永野 剛)
  
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
  メールマガジン『和僑ニュース』

【和僑会の使命】
  和僑会は世界で起業する人、起業家を目指す人、企業のリーダーを目指す人、
  総ての『和僑』の人達の育成と支援に尽くす。また、世界の様々な中小企業
  との交流により和僑メンバーの事業発展に貢献するものである。     

【和僑会の理念】 
  1.和をもって貴しとなす。思いやりを持って人に接する。          
  2.共存共栄、相互扶助。           
  3.地域社会への貢献。

【発行】和僑会
【住所】Unit 605, 6/F., Nanyang Plaza, 57 Hung To Rd.,Kwun Tong, Kowloon, HK
【TEL】(852) 3153-1400 【FAX】(852) 3153-1499
【ホームページ】http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル)
【E-mail】info@wa-kyo.org

 当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」をテーマに毎週
 1回配信しております。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。  
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽