メルマガバックナンバー

海外で働く日本人(和僑)を応援する「和僑ニュース」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【Wakyo News】━━━
  
  海外で働く日本人(和僑)を応援する『和僑ニュース』 2011/9/28 (第148号)
            読者数 4,692名 (独自配信 4,527名・まぐまぐ配信 165名)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」をテーマに毎週1回配信しております。
  ご登録は簡単ですので是非ともお知り合いの方々におすすめ下さい。 
  ホームページからも和僑ニュースが申し込めるようになりました!こちら:http://www.wa-kyo.org/
        
===============================================

  【当メールマガジンを同僚やご友人にご紹介ください】

   ★海外でのビジネスに興味を持つ人へ下記URLを添付するだけです。 

   世界とあなたを結ぶ和僑会のメールマガジン購読はこちら
   ⇒ http://search.mag2.com/MagSearch.do?keyword=%E5%92%8C%E5%83%91

===============================================

【1】 本日のトップニュース

  長崎新聞(9月19日付)に和橋会が紹介されました。
  
  香港には日本人起業家らの世界的なネットワーク「和橋会」の拠点もある。各種のマッチング
  事業などを通して国際ビジネスを進める上での戦略基盤としての役割を担っている。
  「香港の市場価値や中国への戦略拠点という考えで経済交流の在り方を模索する」と中村知事。
  「和僑」との経済パイプという、新しい展望も開けた。~記事より一部抜粋~

  詳細はこちら:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/298-3.pdf

---------------------------------------------------------------------------------------------

【2】 本日の特集 インドネシア和橋会の連載コラム 第3回(全4回)
  
  投稿者 :インドネシア和僑会事務局 松田千恵子さん 

  皆様、こんにちは、インドネシア和僑会です。
連載2回目 『資源ベンチャーで成功した学生』について、大反響を頂戴しました。
皆様、ありがとうございます。

さて、連載3回目は、実際にお問合せを頂いております会員様も多いことから
『 ビジネス環境・ビジネスチャンス』について、お届けします。

ビジネス環境:
インドネシアで会社を設立する際、メリットも当然ですが、リスクも知っておく
  ことが必要です。

  インドネシアでは、外資参入が規制されている事業分野があります。
  事業分野は、完全に閉じられている分野と、投資比率に上限が設けられているもの
  があります。これは、ネガティブリストにて、確認が可能です。

  ここで、一例をご紹介させて頂きます。

  ・アルコールを含有する飲料産業(アルコール飲料、ワイン、麦芽を含む飲料)
  ・公共事業
  ・自動車小売業
  ・ミニマーケット
  ・ビル清掃サービス
  ・ 興行業
  ・一般貨物輸送
  ・リース業

  など、多数あります。
  日本と違い、会社設立以上に許認可の獲得が重要なポイントとなります。

  つい先日も困難とされている自動車輸入販売に関する許認可を取得し、日本企業様の
  インドネシア進出に、貢献をさせて頂きました。
  事業の許認可についての相談もインドネシア和僑会では、行っております。


  【THE 資源国 インドネシア】
  資源国 インドネシアのパームオイル事業のご紹介をさせて頂きます。

  (1)CPO(Hi-FFA)生産販売事業

  パームの果実は傷みやすく、古い果実から得られるCPOは、食用としては利用できない
  FFAの高いCPOとなることから、早い段階でCPOに加工する必要がある。

  しかしながら、CPOの生産設備を持たない農家においては、パーム果実の販売の
  タイミングを逃すと食用としての利用ができない果実となってしまいます。
  そこで、この果実を格安にて購入し、工場にて非食用のCPO(Hi-FFA)を生産し、
  販売するというものです。

  農家にとっては、処分すべきものを換金することができ、本事業としては、格安に原材料が
  確保できるという双方にメリットがある事業となります。


  (2)TBS(パーム果実)売買事業

  パーム果実は大口での取引が主流で、小口の取り扱いは一般的でない。
  よって小規模のパーム農園経営者にとっては、小口の取り扱いを行う買い手を見つける
  必要があります。

  本事業においては、このような小規模のパーム農家を取引先とするパーム果実購入拠点
  (RAM)を設置します。

  ここで、少量のパーム果実を検品・計量し、パーム果実を購入。
  一定量にまとめて、大口取引先へ売却します。

  小規模農家がある程度の量になるまで待つ必要がなく、即時換金可能となり、本事業に
  おいては、パーム果実の公表価格以下で回収し、公表価格で 売却する事が可能である
  ため、利幅は少ないが確実に収益を上げられ、双方にメリットがある事業となります


  (3)FFA 回収事業

  パーム果実同様、CPOについても、大口での取引が主流で小口の取引は一般的では
  ない事から、小規模のミル工場(パーム油の生産工場)経営者は、ある一定量になるまで、
  売却が不可能となってしまいます。

  そこで、本事業では、このような小規模ミル工場に出向き、CPO(FFA)を購入し、
  少量ずつを回収し、一定量にまとめて一括して販売先に売却するというものです。
  前述同様に、小規模ミル工場経営者にとっては、少量でも即時換金可能であり、
  本事業においても、公表価格以下で回収し、公表価格で売却することが可能であるため、
  双方にメリットがある事業となります。

 
  (4)HGU(農園事業権)開墾販売事業

  パーム農園を行うには、HGU(農園事業権)が必要となります。
  このHGUを取得して、一定の大きさに区割りを行い(現在、50ha を 1 口として計画中)、
  農園の開墾等を行った上に、パームの苗の植付を行う。

  苗の植付まで完了した段階で、現地の農家の方々に対し、HGUの売却を行います。
  農家にとっては、今後農園を拡大させるためにも事業権は必要となり、
  本事業においても、今後CPOビジネスを行うにあたって、長期・安定的にパーム
  果実が供給できる体制(HGU売却先との提携など)を構築する必要から、
  双方にメリットがある事業となります。


  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

   『和橋ニュース』では読者の皆様より質問や感想を受け付けしております。
   素朴な内容でも結構ですので是非お気軽にお寄せ下さい!!
   質問・感想はこちら→和僑ニュース編集部(info@wa-kyo.org)
 
  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

---------------------------------------------------------------------------------------------


【3】 和僑会 知って得する海外情報


 (1)珠江デルタ地域法律速報Vo.16(9月9日発行 日本語版)
      
   広州和僑会会員、敬海法律事務所の澤村氏より、珠江デルタ法律情報及び
   『中国国内における外国人就業者の社会保険加入暫定弁法』が届きました。

   コンテンツ
   ◇『外国投資者による国内企業買収に対する商務部の安全審査制度実施に関する規定』
   ◇『国務院の「中華人民共和国個人所得税法実施条例」修正に関する決定』
   ◇『原産地がEU、米国および日本である輸入感光紙製品の反ダンピング調査の初歩的裁定に関する公告』
   ◇『広東省の知的財産権事業「第12 次5 カ年計画」の印刷、公布に関する通知』など
   
   珠江デルタ地域法律速報Vo.16:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/298-2.pdf
   外国人就業者の社会保険:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/298-1.pdf


---------------------------------------------------------------------------------------------

【4】 和橋ニュース 読者の広場
 
  (1)レンタル調理器具を探しています。

    11月に中国・マカオで開催される『ワールドフードフェスタ』でクレープを
    販売致します。その際にクレープ焼機をレンタルしたく、現在業者を探して
    おります。もしどなたか情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら是非ご連絡
    下さい。お待ち致しております。

  (2)中国・広州で中国人学生のインターンシップを受け入れて頂ける企業を探しています。

    私は大学の四年生です。専門は日本語です。私は一か月間ぐらいの実習期間があります。
    実習期間10月23日までです。その間は授業がないです。学校へ行かなくてもいいです。
    ネットで実習先についていろいろ探します。偶然に「和僑会」という組織が知りました。
    どうぞ、宜しくお願いします。

   ※上記に関するお問い合わせは和僑ニュース編集部(info@wa-kyo.org)までご連絡下さい。

---------------------------------------------------------------------------------------------

【5】 イベント・お知らせ

────────────────────────────────────
<日本>
──────────────────────────────────── 
(1)【東京】東京和僑会定期説明会 10/18(火)
⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

(2)【沖縄】沖縄和僑会 四火会 10/25(火) 9:00~17:00【NEW!!】
    場所:海邦総研 研修室
    講師:沖縄関ヶ原石材 代表取締役 緑間禎 様
      ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

────────────────────────────────────
<中国>
────────────────────────────────────
(1)【北京】「一木(いちもく)の会」#9 10/6(木)12:00~14:00
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)
 
(2)【北京】「三木(いちもく)の会」#9 10/20(木)18:00~21:00
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

(3)【深セン】第二回和僑ドリームプラン・プレゼンテーション 
    10/23(日)全日イベント 会場:中国・深セン【開催日を訂正致しました】 
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

────────────────────────────────────
<タイ王国>
────────────────────────────────────
(1)タイ王国和僑会早朝勉強会 10/15(土)6:30~8:30
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

────────────────────────────────────
<香港>
────────────────────────────────────
(1)第74回香港和僑会 10/3(月) 19:00~21:00
   http://www.wa-kyo.org/advance_name.asp?/579.html
   「製造業分野における珠江デルタ地域での日本企業と香港企業の協業の
    可能性について」
   ☆今回は日本を代表する代表するベンチャー企業の会『EOジャパン』の
    メンバー16社も交流会に合流致します。
   EOジャパンとは:http://www.eojapan.org/
    ⇒詳細/申込:香港和僑会事務局(info@wa-kyo.org)まで

(2)10月度八日会 10/7(金)12:30~14:00
    今月のスピーチ:
     ⇒ 詳細/申込:八日会事務局(E-mail:info@wa-kyo.org)

(3)東北復興支援チャリティ「桂佐ん吉&桂ちょうば落語会」【情報更新】
   開催日時:10/13(木) 19:00~ 開催場所:
   パンフレット:
    ⇒詳細/申込:香港和橋会事務局(E-mail:info@wa-kyo.org)
     
------------------------------------------------------------------------------------------------

【6】 編集後記

 
  今回は、インドネシアにお越しのお客様より好評のレストランを
  紹介させて頂きます。

  インドネシア料理・・・・Harum Manis
  ジャワ料理を中心とした伝統的なインドネシア料理を
  家庭的な雰囲気の中で味わえる、高級インドネシア料理店です。

  中華料理・・・・THE GRAND DUCK KING
  豊かな海鮮の宝庫、高級中華をインドネシアで手軽に頂けるレストランです。
  オススメは、北京ダックと飲茶。エビです。

  イタリアン料理・・・・Luna Negra
  ワインの種類が豊富なイタリアンレストラン
  イタリア人のシェフが経営しているお店です。

  ジャカルタには、多数の美食レストランがあります。
  ぜひぜひ、お気に入りの1店を見つけてみて下さい♪
  (インドネシア・松田千恵子) 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
  メールマガジン『和僑ニュース』

【和僑会の使命】
  和僑会は世界で起業する人、起業家を目指す人、企業のリーダーを目指す人、
  総ての『和僑』の人達の育成と支援に尽くす。また、世界の様々な中小企業
  との交流により和僑メンバーの事業発展に貢献するものである。     

【和僑会の理念】 
  1.和をもって貴しとなす。思いやりを持って人に接する。          
  2.共存共栄、相互扶助。           
  3.地域社会への貢献。

【発行】和僑会
【住所】Unit 605, 6/F., Nanyang Plaza, 57 Hung To Rd.,Kwun Tong, Kowloon, HK
【TEL】(852) 3153-1400 【FAX】(852) 3153-1499
【ホームページ】http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル)
【E-mail】info@wa-kyo.org

 当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」をテーマに毎週
 1回配信しております。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。  
 登録、変更、解除、バックナンバーについては下記をご覧下さい。 
 http://www.jbn.com.hk/mmagazine.htm
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽