メルマガバックナンバー

海外で働く日本人(和僑)を応援する「和僑ニュース」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【Wakyo News】━━━
   海外で働く日本人(和僑)を応援する『和僑ニュース』 2011/8/24 (第143号)
       読者数 4,448名 (独自配信 4,303名・まぐまぐ配信 145名)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」をテーマに毎週1回配信しております。
  ご登録は簡単ですので是非ともお知り合いの方々におすすめ下さい。 
  ホームページからも和僑ニュースが申し込めるようになりました!こちら:http://www.wa-kyo.org/
        
===============================================

  【当メールマガジンを同僚やご友人にご紹介ください】

   ★海外でのビジネスに興味を持つ人へ下記URLを添付するだけです。 

   世界とあなたを結ぶ和僑会のメールマガジン購読はこちら
   ⇒ http://search.mag2.com/MagSearch.do?keyword=%E5%92%8C%E5%83%91

===============================================

【1】本日のトップニュース

 (1)北京和僑会・副会長の迫 慶一郎氏が建築家トーク及びテレビ東京の
   『ワールドビジネスサテライト』にゲストコメンテーターとして出演!!

  【若手建築家による東日本大震災復興支援・建築デザイン展】
  
   8月23日(火)より8組の若手建築家による東日本大震災復興支援・建築
   デザイン展が青山のオリエアート・ギャラリーで開催され、8月24日(水)
   には迫によるギャラリートークが行われました。
   展覧会、建築家トークともに入場無料ですので是非ご来場下さい。

   詳細:http://www.synectics.co.jp/05young.htm

  【テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』】

   8月26日(金)に放映されるテレビ東京『ワールドビジネスサテライト』に
   ゲストコメンテーターとして出演いたしますので是非ご覧下さい。

   ========================================================
   ・放送局   テレビ東京
   ・放送日   8月26日(金)
   ・放送時間  23:00より23:58
   ・出演内容  ゲストコメンテーターとして最初から最後まで
   ・ホームページ http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/
   ========================================================

-----------------------------------------------------------------------------------------------

【2】本日の特集 深セン和橋会の連載コラム 第3回(全4回)
  
  投稿者 :深セン和僑会事務局 梅山イサオ氏

  3週目は前回に引き続き深セン和僑会の会員をご紹介します!歳の差ちょうど
  20歳のお二人です。どうぞよろしくお願い致しMAX!


  お一人目: 富田義彦氏 『いつまでも学ぶ態度と夢を忘れない校長先生』

  深センでの定例会で学んだ事を即実行される行動力抜群の富田さん(59歳)は
  東証一部上場、株式会社パイオラックスの主力子会社、東莞百楽仕の董事総経理
  を務めています。

  8年前に会社を立ち上げ、現在経営において一番大事にしている事は『従業員の成
  長、幸せを一番に考える事。またそのための企業文化作り』ですが、最初からこの
  様な考えを持っていたわけではないとの事。ではその転機はどこにあったのか?

  約3年前、中国事業で大切なグァンシ(関係)をすでに築いていた彼は、友人の
  中国人から新規事業参画のオファーを受けた。非常に魅力ある事業で、成功する
  自信もあった。しかし、これをきっかけに深く考える事になる。『自分の会社での
  本当の役割は何だろうか?』

  その答えはこうだった。『私の仕事は校長先生だ。校長先生は退職はあっても、転
  職はしない』。そう悟った彼は事業参画のオファーを断り、校長先生としての仕事
  を全うする道を選択した。

  そこから彼の経営理念が、会社の目標達成という視点から、社員の成長・幸福を
  目指すという視点に変わった。それは周囲の人から見ると会社の目標とは違う方
  向に走りかねない行為にも思われた。

  しかしその選択は間違っていなかった。広東省の多くの会社が人手不足で従業員
  が採用できず、またストライキの問題にさらされている中、東莞百楽仕では安定
  して業績を伸ばし、新入社員も苦労なく採用出来ている。

  彼が常々社員に伝えている言葉がある。『3年先の夢を語ろう、2年先の希望をい
  だこう、1年先の目標を書こう』。こう語り続ける事で社員が光り輝いて働く。

  来年還暦を迎える富田さんですが、そのパワーはますます健在!校長先生を退職
  したら、卒業していった生徒たちの夢を一緒にかなえる事が夢との事です!!


  お二人目: 岡敦司氏 『見た目は温厚、でも人生は劇的な一児のパパ』

  深セン和僑会で事務局員を務め、またNEXT起業分科会で幹事役を務める岡さん
  (39歳)、臨床検査技師をしていた20代の頃、突然仕事を辞め所持金100
  万円を持って世界旅行に出発。ところが最初の目的地である中国広東省で中国語
  の勉強を始めたものの、インドネシア華僑との大盤振る舞い生活であっという間
  に所持金を使い果たしてしまう。

  深センで現地採用の仕事を探し、そこで出会った女性と結婚。当時行っていた金
  融投資が給与収入を越え投資一本で食べて行けると判断して会社を辞めるが、リ
  ーマンショックを境に1000万円を超える損失を出し、さらに奥さんが妊娠し
  た事で、いまだかつてないプレッシャーを味わう事になる。

  『やっぱり安定が大事』と思い至り、再度現地採用の仕事を始める。しかしサラリ
  ーマンは性に合わず、収入を得るためだけのつまらない仕事になっていた。

  そんな時、深セン和僑会の活動に参加し多くのプラス思考の人達に出会った。
  『トラブルはチャンス!』マイナス思考だった彼がプラス思考の人間に変わった。
  それからは会社でのトラブルは全て自分への期待ととらえ成果を出し続けるよう
  になり、今では昇進し会社に無くてはならない人材となった。

  そんな岡さんの夢は心理カウンセラーになる事。過去自分がマイナス思考からプ
  ラス思考へ変わる事が出来た事、親族がうつ病で苦しんでいた事、友人が自分の
  アドバイスで新しい人生を歩み始めた事など多くの事が関係しているのであろう。
  そんな彼の夢はまだ始まったばかり。今年10月に深センで開催される第2回和
  僑ドリームプランプレゼンテーションでは、そんな岡さんがご自身の夢プランを
  発表します。期待してMAX!!

  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

   『和橋ニュース』では読者の皆様より質問や感想を受け付けしております。
   素朴な内容でも結構ですので是非お気軽にお寄せ下さい!!
   質問・感想はこちら→和僑ニュース編集部(info@wa-kyo.org)
 
  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

-----------------------------------------------------------------------------------------------

【3】和僑会 知って得する海外情報

 (1)日経トレンディネット(2011年8月8日号)に香港和僑会が海外進出を
サポートした魚八水産の中村光成社長が掲載されました。

   『日本食大国、香港が動いた! 風評被害に立ち向かった香港人と日本人』 
    詳細:http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20110803/1037076/?rt=nocnt

-----------------------------------------------------------------------------------------------

【4】和僑会の活動報告

 (1)第二回東莞和僑会の講演会議事録

講演会テーマ:『モチベーション向上 事例研究』
講師:佐藤実氏

   今回、議事録を書くのに丸二日かかったと言われる力作の議事録です。
    中国の様子も分かり、大変面白いと思われますので是非ご覧下さい。
    ⇒ http://wakyo.holy.jp/dg/?p=128

---------------------------------------------------------------------------------------------

【5】 イベント・お知らせ

────────────────────────────────────
<日本>
────────────────────────────────────
(1)【東京】東京和僑会定期説明会 8/24(水)、9/22(木)15:00~17:00
東京和僑会に関心ある方を対象に説明会を行います。
東京和僑会の理念・ビジョン・活動内容をご説明致します。
運営メンバーや会員による個別相談も致しますので是非ご参加ください。
      ⇒ http://www.tyo-wakyo.com/koenkai/setsumeikai/index.html
  
(2)【東京】第9回東京和僑会オープンフォーラム 9/14(水)
      ⇒ 詳細/申込:http://www.tyo-wakyo.com/koenkai/openforum-vol9/index.html

────────────────────────────────────
<中国>
────────────────────────────────────
(1)【北京】「一木(いちもく)の会」#8 9/ 1(木)12:00~14:00
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル) 

(2)【北京】「三木(いちもく)の会」#8 9/15(木)18:00~21:00【NEW!!】
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル) 

(3)【東莞】第三回東莞和僑会 9/3(土)15:00~19:00
    テーマ:「信頼型経営~~原田社長の経営哲学を考える~~」
場所:東莞市常平鎮天鵝湖路 五月花酒店 1F会議室   
⇒ 詳細/申込:http://wakyo.holy.jp/dg/?p=235

────────────────────────────────────
<タイ王国>
────────────────────────────────────
(1)タイ王国和僑会異業種交流会 8/24(水)18:30~22:00
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

(2)タイ王国和僑会定例会 9/15(木)19:30~22:00【NEW!!】
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

(3)タイ王国和僑会早朝勉強会 9/17(土)6:30~8:30【NEW!!】
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

(4)311復興の裏にある被災地の痛み講演 9/17(土)13:30~20:00【NEW!!】
    講演者:佐藤慧(フィールドエディター・ジャーナリスト)
    http://ameblo.jp/keisatojapan/ 
    陸前高田市出身。両親が津波にのまれ父親は奇跡的に助かるも、母親は
    震災一ヵ月後に無言の再会となった。震災直後からブログにて被災地の
    現状、自身の心境を発信しつづけ多くの人の心を動かしている。
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

(5)超∞大学バンコク講演 9/18(日) 12:30~15:00【NEW!!】
テーマ:夢の見つけ方とかなえ方
「ステージから見える世界」 水野清仁(元ジャニーズ事務所所属)
「アフリカに学校を建ててみた」佐藤慧 (フィールドエディター)
「夢の見つけ方とかなえ方」 松永真樹(株式会社globe代表取締役)
⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

────────────────────────────────────
<香港>
────────────────────────────────────
(1)香港和僑会勉強会・経営の基礎 8/25(木) 19:00~21:00【NEW!!】
   テーマ :基礎からわかるインターネットマーケティング
   講演者 :アウン香港マーケティング 長島徹弥氏 http://aun-hongkong.com.hk/
開催場所:香港和僑会オフィス
    ⇒詳細/申込:香港和僑会事務局(E-mail:info@wa-kyo.org)
     
(2)第72回香港和僑会 家族とのリクリエーション 8/28(日)
   家族みんなで、親睦をはかり、楽しい時間を過ごしましょう!
   リゾート地でBBQをしたり、室内外の施設でプチヴァカンスが味わえます。
   場所:Noah's Ark @ Ma Wan Island
   http://www.noahsark.com.hk
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

------------------------------------------------------------------------------------------------

【6】編集後記

  ここ中国広東省深センは、沖縄より南に位置する亜熱帯気候なので夏バテになり
  そうですが、ユニバーシアードも盛り上がり、現地の人々は元気いっぱいです。

  今でも忘れない2年前の同じように暑いころ。私は初めて深セン和僑会に参加し
  ました。現在もそうですが現地採用のサラリーマンである私にとって最初の頃、
  講演していただく先生は雲の上のような存在。そしてその講演を聞きに来ている
  起業家の人たちも尊敬のまなざしで見る存在。

  しかし、私は単なる一人の平凡なサラリーマン。。。と思いながらネガティブ思
  考満載でした。特に講演の後の懇親会は、サラリーマンの私にとってものすごく
  抵抗がありました。

  しかし、懇親会が起業家の方だけでなく、サラリーマンにとってもものすごい情
  報交換の場であることや人脈作りの最高のきっかけになることが理解できてから
  は、サラリーマンだから懇親会は出席しない!ではなくサラリーマンだからこそ
  懇親会に出席する!と思うようになって来ました。

  先ほどまで尊敬のまなざしで見ていた講師の先生の講演では見せない人間らしい
  一面を拝見できるのも貴重な体験です。

  サラリーマンだからこそ、和僑会の講演、懇親会で自分をブラッシュアップして
  みてください!(深セン和僑会事務局 岡 敦司)

============================================

【読者の皆様へお知らせ】

  『和僑会ラウンドテーブル』をご存知ですか?
  このサイトは各地の和僑会活動が一目で見えるカレンダーです。イベント情報以外にも
  和僑会関連の情報が随時更新されております。
  ご出張の際は和僑会ラウンドテーブルをチェックして各和僑会の活動に是非ご参加下さい。
  
  『和僑会ラウンドテーブル』:http://wa-kyo.net/

============================================
      
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
  メールマガジン『和僑ニュース』

【和僑会の使命】
  和僑会は世界で起業する人、起業家を目指す人、企業のリーダーを目指す人、
  総ての『和僑』の人達の育成と支援に尽くす。また、世界の様々な中小企業
  との交流により和僑メンバーの事業発展に貢献するものである。     

【和僑会の理念】 
  1.和をもって貴しとなす。思いやりを持って人に接する。          
  2.共存共栄、相互扶助。           
  3.地域社会への貢献。

【発行】和僑会
【住所】Unit 605, 6/F., Nanyang Plaza, 57 Hung To Rd.,Kwun Tong, Kowloon, HK
【TEL】(852) 3153-1400 【FAX】(852) 3153-1499
【ホームページ】http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル)
【E-mail】info@wa-kyo.org

 当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」をテーマに毎週
 1回配信しております。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。  
 登録、変更、解除、バックナンバーについては下記をご覧下さい。 
 http://www.jbn.com.hk/mmagazine.htm
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽