メルマガバックナンバー

海外で働く日本人(和僑)を応援する「和僑ニュース」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【Wakyo News】━━━

     海外で働く日本人(和僑)を応援する『和僑ニュース』 2011/6/1 (第131号)
          読者数 3,369名 (独自配信 3,261名・まぐまぐ配信 108名)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」をテーマに毎週1回配信しております。
ご登録は簡単ですので是非ともお知り合いの方々におすすめ下さい。 
 「まぐまぐ」登録はこちらから:http://search.mag2.com/MagSearch.do?keyword=%E5%92%8C%E5%83%91

  ホームページからも和僑ニュースが申し込めるようになりました!こちら:http://www.wa-kyo.org/        
===============================================

【1】本日のトップニュース

(1)広州和僑会の大高勇気氏がTBSの『Dream UP!』という番組で紹介されます!!

    ChineseLife中国茶ソムリエの大高です。
    5月20日に日本TBS社より取材して頂きました。Dream UP!という番組です。

初めての日本テレビ局の取材でドキドキしましたが、きちんと取材して頂けて、
非常に良かったです♪

  下記ブログ記事で詳細を紹介させて頂いております。
  ◇http://blog.otakayuki.com/2011/05/2011520facebook.html
      ◇http://blog.otakayuki.com/2011/05/2011520facebook-1.html>

    ■放映日時:6月5日(日)夜10:54放送

    ■TBS『Dream UP!』ホームページ:http://www.tbs.co.jp/dream-up/

     番組タイトルの「Dream UP!」は“夢に向かって創り出す”という意味が込められています。
     “世界で挑戦する日本人”そして“日本人は知らないが世界で誰もが認めるMADE IN JAPAN”を
     取材・紹介していくミニ・ドキュメンタリー番組です。
     これからも大高勇気さんを是非応援して下さい!!

  (2)デイヴィッド・ツェ、古田茂美著『グワンシ』が岡田斗司夫氏の公開読書に!!

    作家・評論家 岡田斗司夫氏による、ツイッター公開読書にてデイヴィッド・ツェ、
    香港貿易発展局 日本首席代表 吉田 茂美 著『グワンシ』を、岡田斗司夫氏の
    公開読書で取り上げられる予定です。http://goo.gl/drJFI

    岡田氏は、定期的にツイッター公開読書を行っており、様々な書籍や雑誌に対し、
    独自の切り口で、解りやすく、目から鱗が落ちるような解説をされると評判です。
 
    このイベントは、インターネットサービス『ツイッター』で行われますので
6月3日 22:00頃より、下記のURLから御覧いただくか、氏のツイッターアカウントの
  フォローをしてください。

    岡田斗司夫氏のTwitterアカウント:http://twitter.com/ToshioOkada

    詳細はこちら:http://wa-kyo.net/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=70
-----------------------------------------------------------------------------------------------

【2】本日の特集 がんばれ社長!武沢信行氏からのメッセージ 2011年6月号 

『酒席の教訓』

●「中国でのビジネスは食事が大切。たくさん食べてたくさん飲んで話題が豊富で最後までタフでなければならない」
と何かの本で読んだ私。

「よし、それぐらいなら自分でもできる」と、仕事で中国(山東省)に行った2002年のこと。現地の経営者たちと
大いに夕食会で盛り上がりました。中国式の「乾杯」でビールと紹興酒を飲んでいるうちはまったく平気だった
のですが、途中から白酒(パイチュウ)がでてから様子がおかしくなり、やがてあえなくノックダウン。

夕食会の途中から翌朝ホテルで目ざめるまで、記憶がまったくないのです。当時48歳にもなっていながらこの始末、
翌日、彼らとふたたび会合で顔をあわせたときの恥ずかしさは忘れられません。

●若いうちは酒席での失敗がつきもの。
飲みすぎて会の途中から記憶がないとか、公園のベンチで朝をむかえたなどの失敗経験は誰にでもあるでしょう。
さすがに40代以上にもなれば、失敗から学習し、やがて自分を見失わない程度にお酒を御することができるように
なりますが、48歳でもやってしまった時には多少落ち込みました。

●しかし、飲みつぶれるぐらいならまだまし。
私の知っているかぎり、二人の男性(仮にYさんとZさんにします)は酒席で失敗したおかげで一人は主力の
取引先を失い、一人は会社から左遷されました。

酒席は仕事の延長、いや、酒席も仕事そのものであり、酒のたしなみ方次第で評価が上がったり下がったり
しているものなのです。

●たかが酒、されど酒。
この二人の話は実話ですが、ご本人の名誉のため、多少内容をアレンジして書きます。

Yさん(40才)の失敗はシモネタでした。お酒を飲んで相手に親しくなろうとプライベートの話題をもちかける
のは結構なのですが、シモネタを連発したのです。自分の武勇伝を語っているうちはまだましだったのですが、
やがてお酒が回りすぎて主力取引先の購買担当者にまで下衆(げす)な質問をしだしたのです。

●タレントのタモリさんが、「下品は直せるが、下衆は直せない」と言っています。
下品は「言動などに卑しさが感じられる・こと(さま)。品(ひん)が悪いさま」とあり、下衆は「品性が下劣なこと。
また、そのような人やさま」とあります。

下品は行為ですが、下衆は品性なのです。シモネタも上手に操ると酒席に花を添えることがありますが、
TPOを誤ればシモネタは下品になり、やがて下衆扱いされてしまうのです。

●相手が客先であるとき、あるいは相手が年長者や目上の立場にあるときは自ら下品・下衆な話題を
してはならないということです。いや、相手が誰であろうとそれはしてはならないと思うのです。
もし相手がそういう話題をしてきたときにはニコニコして聞いていればよいのです。

●もう一人の宴席失敗者はZさんでした。彼は大企業につとめる幹部社員でした。ある営業所の責任者
としてがんばっていました。毎年、本社の役員が複数で営業所めぐりをします。

その日も、Zさんが手配した料亭で本社役員三名、Zさんとその部下の計八人で慰労の席がもたれました。
いつもは業績の追及に厳しい本社の専務も、この日は上機嫌。なぜならZさんの営業所は全国でも
トップクラスの成績だったからです。

●「Zくん、ならびに部下の諸君。日ごろは大変ご苦労さま。君たちの奮闘のおかげで、全社業績も
うなぎのぼりだよ。今日はひとつ無礼講といきたい。日ごろの労をねぎらう席だと思って大いに
やってほしい。ではカンパーイ!」

料亭なのでビールかけこそしませんでしたが、それぐらいの勢いで皆の酒が進みました。だれよりも
うまそうに飲んでいたのはZさんでした。

●「無礼講」の意味を完全に誤解していたZさん。
彼によれば、どんな無礼な発言や行為も許される宴席が無礼講だと長年にわたって勘違いしていたようです。

本来の「無礼講」とは、上司や先輩にお酌したり無用な気づかいをせず、互いに仲間として腹を割って飲み、
語ろうということです。無礼講は無礼が許されるのではなく、虚礼が要らないという意味であり、
礼節は守らねばならないのです。

●そんな当たり前のことを知らないZさんは、酔いがまわると役員にタメクチをつかいはじめました。
やがて部下の手前もあって、威勢のよいところを見せようと役員批判を始めたのです。しかも役員は
やがて役職でも名前でもなく、「サル」「タイコモチ」「イヤミ」などのあだ名で呼ばれるように
なりました。そのあだ名はZさんの営業所では有名で、部下たちはそのあだ名がでるたびに大いに
笑いこけていました。役員も最初は「俺がタイコモチか、なぜだ?」などと笑って聞いていましたが、
やがて笑いが消えていったそうです。

●料理はまだ終わっていなかったのですがついに社長が席を立ちました。
「あれ、サル、いや社長。どちらへ?」と聞くZさんを無視し、室内にむかって
「諸君、ゆっくりやってくれたまえ。私はもうひとつの会に顔を出すのでこれで失礼するよ」と
帰っていってしまったのです。

●そのときになって初めて異変に気づいたZさん。
次の人事異動で強烈なしっぺ返しが待っていました。Zさんは北日本のある地方都市の営業所長補佐
として赴任することがきまった。しかも営業所長は一回りも年下の後輩でした。これ以上の左遷は
ないと思える人事だったのです。

●他人の失敗から学ぶことが大切です。
食事会や酒席での失敗、他にもあれば是非「和僑会」としての教訓にしたいものですね。逆に、
うまくいった例も聞きたいですね。どしどし各和僑会の事務局長にメールして、
和僑の経験知として共有してはいかがでしょうか。

----------------------------------------------------------------
★経営者向けメルマガ『がんばれ社長!今日のポイント』(読者数31,257人)
 「まぐまぐ」メルマガ登録(無料) → http://www.mag2.com/m/0000041796.html

★「がんばれ社長!ブログ」 http://www.e-comon.co.jp/wordpress/
----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------------------------------

【3】北京和僑会事務局からのお知らせ

 (1)北京和僑会一周年記念パーティーのご案内
  7月23日(土)に開催される北京和僑会一周年記念パーティーの概要が5月12日
   理事会にて決定しました。

  【日時】2011年7月23日(土) 15:00開演(14:30会場)~20:30(予定)

  【場所】北京珀麗酒店(ローズデイルホテル北京)
  URL:http://www.rosedalebj.com/ja/rosedale.php

  【費用】北京和僑会会員250元、ゲスト会員300元、和僑塾塾生は150元となります。
      北京珀麗酒店宿泊とパーティー費用がセットの北京和僑会スペシャルプランもございます。
      北京外からご参加されます皆様は、お得なスペシャルプランを是非ご利用下さい。

<1泊プラン>
 1000元(スタンダードプラン・1室1名利用、朝食付)
 700元(スタンダードプラン・1室2名利用時1名様、朝食付)

<2泊プラン>
 1400元(スタンダードプラン2泊・1室1名利用、朝食付)
 1000元(スタンダードプラン2泊・1室2名利用時1名様、朝食付)

※金額単位は人民元となります。
※エグゼクティブルームをご入用の方はその旨お申し付けください。
  金額については別途ご案内致します。
※2泊以上滞在予定の場合にも、お申し付けください。
  金額については別途ご案内致します。
     (※食事、お飲み物含む)

 【内容】内容につきましては現在事務局内にプロジェクトチームを編成し詳細を
詰めている段階ですが、会を「前半」と「後半」に分けまして、
「前半」は基調講演を中心にセミナースタイルで、
「後半」は北京和僑会会員を業種ごとに分けて配置し、ご来場の皆様と
じっくりお話をして頂ける交流会スタイルを計画しております。

【注意事項】内容は2011年5月12日、北京和僑会理事会での検討時点となります。
       内容は予告なく変更される場合がございます。

  【お問い合わせ先】北京和僑会事務局 事務局長 益子
  TEL / FAX:+86-10-8575-4546 Email:info@bjwakyo.cn URL:http://www.bjwakyo.cn
------------------------------------------------------------------------------------------------

【4】和僑会 活動報告

(1)香港和僑会の活動議事録

    第70回香港和僑会(5/27)の議事録『成功する自社ブランド商品企画』
    講演者:アンテプリマリミテッド 赤間直樹 様
   Focus Imaging Ltd    大堀かおり様 

   私は以前22年間、日系繊維商社に勤務し、各種欧州ブランドを日本に輸入しておりました。
    2005年ミラノ駐在時、荻野氏と知り合い、2008年にアンテプリマに入社し、現在COOとして
   働いております。

   アンテプリマは1993年設立され、18年の歴史があります。日本を除くアジア地域の「PRADA」の
    販売権も持っておりました。ペニンシュラホテルでは年商30億円の売上を達成した事もあります。

   常時好調というわけではなく、アジア地域での「PRADA」の販売が好調であった頃、PRADA社より
    販売権返還の要請あり、交渉の結果、アンテプリマの製品生産をPRADA社に委託するという条件で
   返還する事にしました。

続きはこちら:http://www.wa-kyo.org/previous_02.asp?/145.html
------------------------------------------------------------------------------------------------

【5】和僑会 知って得する海外ビジネス情報

  (1)香港特別行政区政府 InvestHK投資推進局 ニュースレター 5月号のご案内

   <トピックス>
   ○香港国際空港、記録的な年を迎える
    2010年に、香港国際空港は前年比23%増の4百万トン以上の貨物を取り扱い、
    貨物取扱量世界一の空港となりました。

  ○香港では鉱業企業数が増加
    香港は鉱業企業の資金調達には理想的な貿易・金融のプラットフォームです。

   ○医療サービスの主要地域センターとしての香港
    香港政府は医療サービス業の成長を支援する様々な取り組みを実施しています。

 ○わずか一日で香港企業を設立登記
    会社登記所は会社設立の電子化及び会社設立登記のワンストップサービスの
    電子化を開始。

   詳細はこちら:http://www.investhk.gov.hk/resources/resources/jp_ihk_news_201105.pdf#page=1
------------------------------------------------------------------------------------------------

【6】 イベント・お知らせ
────────────────────────────────────
<日本>
────────────────────────────────────
(1)【東京】華人経営勉強会 6/9(火)13:00~18:00
      ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル) 

(2)【東京】沖縄和僑会交流会 6/10(金)~6/13(月) 
      ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル) 

(3)【東京】日経BP主催 中国で知名度を上げるネット戦術 6/14(火)12:30~16:00【NEW!】
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

(4)【関西】華人経済経営研究会 6/14(火)19:00~22:00
      ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)
────────────────────────────────────
<中国>
────────────────────────────────────
(1)【北京】「一木(いちもく)会」#6 6/2(木)11:00~13:00
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル) 

(2)【東莞】東莞和僑会 第一回工場見学会 6/4(土)13:00~16:00
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)  

(3)【北京】「三木(さんもく)の会」#9 6/16(木)18:00~21:00
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)  
────────────────────────────────────
<タイ王国>
────────────────────────────────────
(1)タイ王国和僑会 経理勉強会 6/12(日)10:00~12:00
    ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)  

(2)タイ王国和僑会定例会 6/16(木)19:30~22:00
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)   

(3)タイ王国和僑会・早朝勉強会 6/18(土)6:30~8:30
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)  
────────────────────────────────────
<香港>
────────────────────────────────────
(1)6月度八日会 6/8(水)12:30~14:00【NEW!】
     ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/scheduler.cgi?mode=view&no=287

(2)第71回香港和僑会 6/27(月)19:00~22:00【NEW!】
    ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)  
------------------------------------------------------------------------------------------------

【8】 編集後記

先週は東京和僑会から生まれた女性起業家の『和みの会』による第2回『和みの会』
 国際交流会が香港とシンセンで開催されました。
 シンポジウムには、東京・北京・上海・広州・シンセンそして地元香港から30名の
 女性が集結し、具体的なビジネスの種が幾つも生まれ、夜はエグゼクティブに欠か
 せないフレンチワインを学びながら親睦を深めたそうです。

 本日の特集は『酒席の教訓』でしたが、和僑会では前向きな発言が多く、いつも
 女性のパワーに圧倒されています。
 来週からはタイ王国和僑会の特集です。どうぞご期待下さい。(香港・高橋)

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 メールマガジン『和僑ニュース』

【和僑会の使命】
 和僑会は世界で起業する人、起業家を目指す人、企業のリーダーを目指す人、
 総ての『和僑』の人達の育成と支援に尽くす。また、世界の様々な中小企業
 との交流により和僑メンバーの事業発展に貢献するものである。     

【和僑会の理念】 
 1.和をもって貴しとなす。思いやりを持って人に接する。          
 2.共存共栄、相互扶助。           
 3.地域社会への貢献。

【発行】和僑会
【住所】Unit 605, 6/F., Nanyang Plaza, 57 Hung To Rd.,Kwun Tong, Kowloon, HK
【TEL】(852) 3153-1400 【FAX】(852) 3153-1499
【ホームページ】http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル)
【E-mail】info@wa-kyo.org

 当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」を テーマに毎週
 1回配信しております。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。  
 登録、変更、解除、バックナンバーについては下記をご覧下さい。 
 http://www.jbn.com.hk/mmagazine.htm
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽