メルマガバックナンバー

海外で働く日本人(和僑)を応援する「和僑ニュース」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【Wakyo News】━━━

   海外で働く日本人(和僑)を応援する『和僑ニュース』 2011/5/11 (第128号)
       読者数 3,203名 (独自配信 3,108名・まぐまぐ配信 95名)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」をテーマに毎週1回配信しております。
  ご登録は簡単ですので是非ともお知り合いの方々におすすめ下さい。 
 「まぐまぐ」登録はこちらから:http://search.mag2.com/MagSearch.do?keyword=%E5%92%8C%E5%83%91
===============================================
◇本日のメルマガの全文はこちらから:http://www.jbn.com.hk/mmagazine/2011_0128.htm

【1】本日のトップニュース 「野田村さくらまつり」開催の御礼

   北京和僑会安田玲美理事より、事務局に「野田村さくらまつり」開催について皆様への
   御礼が届きましたのでご紹介をさせて頂きます。
  
   (本文より抜粋)
   開始時間の10時を待たず、9時半を過ぎるとぞくぞくとリストバンドを付けた子供たちが
   集まり始め、最後は終了の放送をかけてもなかなか帰らないという大盛況でした。
   どうやら子供達は、最初から最後まで、ずっと帰らずに楽しんでくれたようです。
   全員が腕に同じリストバンドをしています。

   (中略)

   災害時にもっとも力を発揮するのは、やっぱり口コミ。「さくらまつりが開催される!」と
   いうニュースは、リストバンドを付けた600人の子供たちによって、村中を駆け巡ったようで、
   何と、村の子供の8割の参加があったそうです。
   「リストバンド持ってないけど、ないと行けないの?」などという問い合わせもあったとか。
   子供達のはじけるような笑顔に、大人のみなさんもみんなが本当に嬉しそうでした。

   全文はこちらから:http://wa-kyo.net/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=65
-----------------------------------------------------------------------------------------------

【2】 がんばれ社長!武沢信行氏からのメッセージ 2011年5月号 

  『あなたの会社に起業家が何人いるか?』

   ●成長著しい会社の多くはいつも社内が混乱しています。

   部下:「また変更ですか?部長」
   部長:「おお、仕様を変更する。すぐに対応してくれ」
   部下:「あっちの仕事とどっちが優先ですか?」
   部長:「どっちも最優先だ。いつまでにできる?」
   部下:「今日中になんとか・・・」
   部長:「悪いが待てない、午前中にやってくれないか」

   こんな会話が毎日のように起きています。さながら戦場のようなもの。部下にとっても、
   毎日が未知の仕事ばかりで、過去の前例などなにも頼りになりません。

   ●しかし、停滞している会社では通常、社内はとても静かで秩序だった毎日を送っています。
    そして深く静かに大企業病に犯されていくのです。
    大企業病とは、大企業が陥りやすいからそう名づけられたのですが、中小零細企業でもそれは
    起こりますし、ベンチャー企業だってそうなる危険性をはらんでいるのです。

   ●それは、秩序を乱されるのが嫌いな人たちが権力を握ったときに生まれる"秩序維持病"のようなものです。

   壊されるのが嫌いで守るのが大好きな人たちはこう言います。

   ・社長、またやり方を変えるのですか?
   ・また新しいことをやるのですか?
   ・前回このようにおっしゃったではありませんか
   ・もう絶対に変えませんね?

   そんなとき、「もう絶対に変えないよ」「これが最後だから」などと言ってはならないのです。
   社長がそう言った瞬間から大企業病が始まります。
   むしろ、変更の必要性を説き、変えるのを嫌がる人たちを鼓舞し、リードするのが社長の役目なのです。

   ●ドラッカーはこう言います。

   「経営はマーケティングとイノベーションに尽きる。そのイノベーションを行うのは人であり、
   人は組織のなかで動く。したがってイノベーションを行うには、そこに働く人間一人ひとりがいつでも
   起業家になれる構造が必要である」(『イノベーションと起業家精神』)

   あなたの部下に起業家が何人いるかが勝負なのです。

   ●あなたの部下たちにこう言ってあげましょう。

   ・サラリーマン同士でつるむなよ。たくさんの経営者や起業家と接触しなさい!
   ・自分でやりたいことを10以上あげることができるか(もちろん仕事で)?
   ・3年以内に社長になる計画をもっているか?
   ・その気があれば、私と組んでパートナー会社を立ち上げないか?

   そういう働きかけに対して敏感に反応する人を経営幹部に引き入れましょう。

   ・人に言われたことをきちんとこなすか
   ・上司に気に入られる人間性をもっているか
   ・報告・連絡・相談がきちんとできるか

   などはサラリーマンの評価尺度です。それら以上に大切なことは、依頼主(顧客や上司)が望む
   成果を上げることができる人なのです。細かい指示をしなくても、望む結果を伝えれば分かって
   くれる人を登用しましょう。

   ●そもそも和僑会のメンバーは、官僚的にできあがった組織では充分な働きができそうもないから
    起業したはずです。あえてリスクをおかして海外にわたり、スモールビジネスから立ち上げて
    きたはずです。

   その新会社で大企業病になっていては意味がありません。
   あなたの部下や組織には大いに起業家精神を要求しましょう。

   この二年間で何を立ち上げたか、何を壊したか、を評価基準にしよう。そして今月は何を始め、
   何をやめるつもりなのかお互いに明確にしながら仕事を進めていきたいものです。


   ■■■ 和僑ニュース読者の皆さまへ耳寄りなお知らせ ■■■

   『あの武沢先生がBARのマスターになった!?』

   この度、和僑会を応援して頂いているがんばれ社長!の武沢先生が「がんばれ!BAR」をオープンされました。
   全国で孤軍奮闘する経営者のために「楽しく学べる」ことを第一に考えられ、"昼はビジネスのマスター、
   そして、夜はBarのマスター"、そんな設定で武沢先生が音声番組に登場します。

   「がんばれ!BAR」 → http://www.e-comon.co.jp/bar/index.html

   ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

    ★経営者向けメルマガ『がんばれ社長!今日のポイント』(読者数31,257人)

     「まぐまぐ」メルマガ登録(無料) → http://www.mag2.com/m/0000041796.html

    ★「がんばれ社長!ブログ」 http://www.e-comon.co.jp/wordpress/

   ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
-----------------------------------------------------------------------------------------------

【3】 本日の特集 『シンガポールの起業事情』

  「北京の活動の様子がよくわかった」と非常に好評を頂いた先月の北京和僑会特集。
  引き続き今月からはシンガポール和僑会の特集です。香港と似ているようでまったく違うシンガポール。

連載中に質問や感想を受け付けたいと思います。素朴な内容でも結構ですのでシンガポールに関する
  質問など是非お気軽にお寄せ下さい!! 質問・感想はこちら→和僑ニュース編集部(info@wa-kyo.org)

-------------------------------------------------------------------------------------------

シンガポール和僑会は当地に在住する和僑メンバー同士の相互扶助にとどまること無く、シンガポール
自体が持つハブ機能やゲートウェイ機能、また「様々なヒトモノカネを受け入れて送り出す」オープンな
気質を備えた文化的背景を取り入れて相互に発展していくことに主眼を置いています。

メンバーは当地で事業を行っている日本人起業家に限らず、危機感を持つ駐在員や現地就職組、現地永住者や
  更には日本の文化や風土を愛する外国人も対象にしています。

私たちの約20名のメンバーのうち企業家メンバーの行う事業には人材紹介、イベント、倉庫、出版、ウェブ
製作、ネット販売、進出コンサルタント、プライベートバンカー、レストラン、投資家などがおり、また
シンガポール政府職員や当地で婚姻され家族を育まれたシンガポール国籍の日本人などもいらっしゃいます。

現在私たちは不定期に講演会や交流会を行うかたわらでアソシエーションもしくはNPOといった非営利団体
として法人化の準備を行っています。

その目的はシンガポール政府と一緒にシンガポールを日本人の世界へのゲートウェイとして活用してもらう
共通の目的のもと、公的機関として様々な団体とコラボレーションを計っていくことにあります。

シンガポールはもちろん中国へのブリッジとして香港や台湾と同様の機能を期待できますが、更には東南
アジアやイスラム圏、イギリス連邦諸国へ進出するための前線基地としても利用できます。

現在国難にある日本だけでビジネス・生活を行おうとせず、自らのビジネスや資産の保全のために進出を
検討される方、事業の海外への拡大とリスク分散を目指す企業家、オルタナティブな視点を獲得しようと
一時的に視察に訪れる方などシンガポール和僑会は歓迎いたします。日本復興のための一時退避所、亡命
本社/支社を置く場所などとして活用することについてシンガポールはおおいな有用性を発揮するでしょう。

シンガポール和僑会は他地域和僑会と連携しつつ、日本および周辺アジア諸国で日本の風土や文化、経済に
継続的に支援となる活動を行って行きたいと考えています。

   質問・感想はこちら→和僑ニュース編集部(info@wa-kyo.org)

-----------------------------------------------------------------------------------------------

【4】 和僑会 活動報告

  (1)香港和僑会の活動議事録

     2010年度年次総会(3/25)の議事録 
     http://www.wa-kyo.org/previous_05.asp?/143.html

     第68回香港和僑会(3/25)の議事録『ホームページの駆け込み寺から見たHPの勘所』
     http://www.wa-kyo.org/previous_02.asp?/141.html

     特別講演会(4/19)の議事録 見本市でのビジネス開拓 ~どうして海外バイヤーはその場で商談が成立するのか?~』
     http://www.wa-kyo.org/previous_04.asp?/142.html
 
-----------------------------------------------------------------------------------------------

【5】 イベント・お知らせ
────────────────────────────────────
<日本>
────────────────────────────────────
 (1)【東京】東京和僑会「対中ビジネス戦略の基本視点」5/13(金)16:00~19:00      
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

 (2)【九州】定期研修会『インド鉄鋼産業の現状』5/22(日)19:00~21:00
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル) 

 (3)【東京】タイ王国和僑会交流会&企業視察 5/27(金)~5/31(火)
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル) 

 (4)【東京】和みの会第2回国際交流会IN香港・シンセン 5/27(金)~5/29(日)
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)  
────────────────────────────────────
<中国>
────────────────────────────────────
 (1)【北京】「三木(さんもく)の会」#8 5/19(木)18:00~21:00
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

 (2)【深セン】第45回定例会 5/29(日)13:00~20:00【NEW!】
     講演:山田太郎氏。同時開催:和みの会国際交流会 
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

 (3)【北京】「一木(いちもく)会」#6 6/2(木)11:00~13:00【NEW!】
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)
────────────────────────────────────
<タイ王国>
────────────────────────────────────
 (1)タイ王国和僑会第4回異業種交流会 5/11(水)19:00~22:00
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)  

 (2)タイ王国和僑会定例会 5/19(木)19:30~21:30
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

 (3)タイ王国和僑会早朝勉強会 5/21(土)6:30~8:30
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)
────────────────────────────────────
<香港>
────────────────────────────────────
 (1)ようこそ!香港オリエンテーション 5/14(土)10:00~12:00
   ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/276-1.pdf 

 (2)ゆいまーるバザー 5/15(日)12:00~21:00 ※開催日が変更となりました。
   ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/280-2.pdf

(3)香港在住のピアニスト荒井千裕さんによる「チャリティーリサイタル」5/19(木)20:00~
    チャリティーリサイタルの売上は「あしなが育英会」に寄付されます。
     ⇒ 荒井千裕さんの紹介:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/282-2.jpeg
       記事読売新聞『人 世界が舞台』(2011年1月29日付)
   ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/282-1.pdf

(4) HKTDC Entrepreneur Day 5/20(金)- 21(土)
     会場:香港コンベンションセンター
     ⇒ 詳細/申込:http://www.hktdc.com/fair/eday-en/HKTDC-Entrepreneur-Day.html

 (5)第70回香港和僑会 5/27(金)19:00~22:00【New!】
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

(6)『がんばれ日本!香港から日本を応援する会チャリティーコンサート』5/29(日)15:00~18:00 
     開催場所:DADA Bar&Lounge
   ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/283-1.jpg
------------------------------------------------------------------------------------------------

【6】 連載コーナー 香港和僑会会員 楊さちこの美容・健康法

◆*――――――――――――――――――――――――――――――――*◆
   第109回 【体内年齢チェックテスト
            あなたの内臓はいったい何歳なのか、客観的に見てみよう!】  

   詳細はこちら:http://www.jbn.com.hk/mmagazine/2011_0128.htm
◆*――――――――――――――――――――――――――――――――*◆
-----*------*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*
■楊さちこオフィシャルサイト 完全リニューアル!
 http://www.yo-sachiko.com/
-----*------*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*

------------------------------------------------------------------------------------------------

【7】 編集後記

シンガポールは太平洋戦争時代「昭南島」と呼ばれていました。
日本軍が占領していた3年余りのことです。

それでも私たちが3月17日に共同主催した震災復興支援イベント「Gambatte!
  JAPAN from Singapore」では2,000人を超える人が集まり7万シンガポールドル
  (約460万円)余りの募金が集まりました。
そのあと現在まで毎週末どこかで複数のチャリティイベントが開かれています。
また一人で100万シンガポールドル(約650万円)を募金する女性も現れました。

かつて日本軍に占領されていたという背景と今回の震災に対するシンガポール人
  の深い慈悲、そして沢山の親日家がいることについて深く感慨を覚えます。(岩田)
  
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 メールマガジン『和僑ニュース』

【和僑会の使命】
 和僑会は世界で起業する人、起業家を目指す人、企業のリーダーを目指す人、
 総ての『和僑』の人達の育成と支援に尽くす。また、世界の様々な中小企業
 との交流により和僑メンバーの事業発展に貢献するものである。     

【和僑会の理念】 
 1.和をもって貴しとなす。思いやりを持って人に接する。          
 2.共存共栄、相互扶助。           
 3.地域社会への貢献。

【発行】和僑会
【住所】Unit 605, 6/F., Nanyang Plaza, 57 Hung To Rd.,Kwun Tong, Kowloon, HK
【TEL】(852) 3153-1400 【FAX】(852) 3153-1499
【ホームページ】http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル)
【E-mail】info@wa-kyo.org

 当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」を テーマに毎週
 1回配信しております。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。  
 登録、変更、解除、バックナンバーについては下記をご覧下さい。 
 http://www.jbn.com.hk/mmagazine.htm
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽