メルマガバックナンバー

海外で働く日本人(和僑)を応援する「和僑ニュース」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【Wakyo News】━━━

   海外で働く日本人(和僑)を応援する『和僑ニュース』 2011/5/4 (第127号)
       読者数  3,202名 (独自配信 3,107名・まぐまぐ配信 95名)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」をテーマに毎週1回配信しております。
  ご登録は簡単ですので是非ともお知り合いの方々におすすめ下さい。 
 「まぐまぐ」登録はこちらから:http://search.mag2.com/MagSearch.do?keyword=%E5%92%8C%E5%83%91
===============================================
◇本日のメルマガの全文はこちらから:http://www.jbn.com.hk/mmagazine/2011_0127.htm

【1】 本日のトップニュース

  (1)みずほ総合研究所が発行する会員誌『Fole』に和僑会が紹介されました(2011年5月号)。
     
     【特集】世界に広がる「和僑」ネットワークに注目!
     アジア・ビジネスを成功させる「人脈」という財産をつかめ
     表紙と掲載記事:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/281-1.pdf
-----------------------------------------------------------------------------------------------

【2】 『和僑会 震災支援プロジェクト』各地の活動報告
   
  (1)和僑会の活動が5月1日(日)付の朝日新聞に掲載されました。
     
     『香港から石巻へ217万円の義援金』
     日本人のネットワークを生かして海外でのビジネスにつなげようと昨秋発足した
     東北和僑会(事務局・山形市、佐藤元彦理事長)はこのほど、被災者のためにと
     香港から寄せられた義援金217万円を宮城県の石巻市役所に届けた。 

     掲載記事:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/281-2.pdf
-----------------------------------------------------------------------------------------------

【3】 本日の特集 北京和僑会 ビジネスマッチング事例紹介

北京和僑会事務局の益子です。
今週も北京和僑会活動についてご紹介させて頂きますので、どうぞお付き合い下さい。

今回は先週編集後記欄で予告しましたとおり、
実際に始まっている進行中の北京和僑会会員同士のビジネスマッチングを実例に北京でビジネスを始めたい方への
役立つ情報を掲載していきたいと思います。

===============================================
ケース1:「北京NGFインドアゴルフセンター」(仮称)計画

北京和僑会正会員の岡田将睦氏が運営する株式会社レジャコンが開発した新しいシミュレーションゴルフが日本で
大変な人気を博し、様々な場所に続々と設置されている。このメルマガをご覧の皆様の中でもゴルフ好きの方は
少なからず目にした事はあるのではないだろうか。
そのシミュレーションゴルフを40~50台集めてゴルフ熱高まる北京の地で、インドア練習場を作ってしまおうという
計画が持ち上がり、北京和僑会の中でそれぞれの得意分野を活かしたビジネスマッチングが構築された。

この計画に参加しているのは岡田、島田、本多、迫、飯久保、呂、服部の各氏(いずれも北京和僑会会員)で、
岡田・島田両氏の他、本多会長は本業のゴルフ事業を活かした企画を、迫副会長はご自身の生業でもある
建築設計から設計を、飯久保理事は本業の映像システムやシミュレーションゴルフ機器の貿易と保守を、
事務局呂さんは日本・中国双方の事情を良くご存知でかつ北京和僑会コラムや議事録報告なども記載頂く
ほど日本語に堪能な面を活かして各氏と中国側の調整役を、そして服部理事はご自身が経営されるバーの
経営を基に別途ゴルフバーの経営での参加を目的に打合せを行っている。このセンターには、ゴルフ用品・衣服、
レストラン、美容院、スポーツマッサージ、キッズコーナーなど各種店舗も検討中で、多彩な分野で活躍される
北京和僑会だからこそなしえるビジネスマッチングが、このNGFインドアゴルフセンターに集約される可能性がある。

そこでこれから北京でビジネスを始めたい方には是非ご自身の得意分野は何かを見定めて、それを活かした
アピールを北京和僑会の様々な活動を通して行って頂きたいと思います。
基本はやはり常に「人脈」と「ネットワーク」ですので、北京和僑会というツールを活かしてご自身を売り込んで
頂くことが、次のビジネスマッチングに繋がると思います。
===============================================
ケース2:「帰国海外引越しサービス(留学生パック)」

北京和僑会の山口理事が運営する北京にいる日本人留学生向け『学習・交流・生活』の総合サポート「Tomonos」。
留学生たちの心のよりどころになっているこの「Tomonos」で留学生たちは様々なサポートを受ける事が可能だが、
その中でもこれまで最も問題となっていたのが「帰国時の荷物をどのように整理し持って帰るか」だった。
そこで山口理事は北京和僑会正会員の川崎清義氏が運営する名和環球物流有限公司が手がける
「帰国海外引越しサービス」に目をつけ、早速交渉に入った。

留学生たちにとって悩みの種は「お金」。サービスがいかに良くともそこは留学生、どうしても使えるお金に
制限がある。ましてや帰国直前、計画的に消費していても手元にあるお金は僅かなのは避けられない。
そこで山口理事と川崎氏がタッグを組み「帰国海外引越しサービス(留学生パック)」を構築、通常の
「帰国海外引越しサービス」から留学生には必要ないと思われる部分を極力取り除く事でコストダウンを実現、
留学生たちの負担を軽減した商品を共同で開発した。

これから北京でビジネスを始めたい方で対日本人向けに商売を始められたい方は是非「日本人では手が
届かない(あるいは届きにくい)サービスは何か」を念頭に調査をされるとよいと思います。
日本から調査したい場合、多くはリサーチ会社に依頼されたりご自身で数日視察に来られたりする場合が
多いですが、一番良いのは現地に住む日本人に意見を求める事です。なぜなら当地に住む日本人が
一番実情を良く知り、また一番意思疎通の誤解リスクが少ない日本語を使ってやり取りができるからです。

北京和僑会には現在70名強の参加者が、それぞれ北京で過ごしているノウハウを日々蓄積し更新中です。
是非様々な活動をリサーチの場として使って頂きたいと思います。

===============================================
ケース3:モバイルソーラーバッテリー販売計画

北京和僑会の飯久保理事は株式会社シーマの独資法人である喜摩租賃(北京)有限公司を
06年に立ち上げ、その後株式会社オーエスからも増資を受け、株式会社シーマと株式会社オーエスの
合資企業として映像・音響総合システム企業として中国に展開している。
主な業務は、3つでオーエス商品の販売、映像・音響システムのシステムアップから販売・メンテナンス、
そして映像配信業務を行っている。
今後は、新規事業としてオーエスが製造しているモバイルソーラーユニットの販売に、同社は今最も力を入れている。

この「モバイルソーラーユニット」とは巻き取り式の太陽光発電パネルの事で、持ち運びが便利な上
パソコンや携帯電話の充電が可能な優れものだ。
先の東日本大震災でも、災害対策本部等各所で活躍し各種メディアに取り上げられていたので目にした
方もいらっしゃるかもしれない。

その「モバイルソーラーユニット」をモンゴルの砂漠に広がる無電化地域でも使えないかと思案していた所、
北京和僑会正会員の坂本毅氏が「三木会」で講演され、内モンゴル・オルドスで植林活動を通じた
社会貢献型ビジネスを行っている事がわかった。
株式会社オーエスも社会貢献型ビジネスへの参入にも力を入れており、そこで早速飯久保理事は
坂本氏が主催するオルドス植林ツアーに参加、坂本氏からの紹介を受け地元の政府関係者との
交流作りをきっかけに商機が見えてきたという。

まだ計画は始まったばかりで実際に販売にまでたどり着くまでには課題は多いが、オルドスでの感触に
確かな手ごたえを得た飯久保理事は、引き続き植林活動を通じた交流からモバイルソーラーユニットの
内モンゴルへの展開と売上から植林活動に還元できるような方法を坂本氏と共に模索している。

これから北京でビジネスを始めたい方で対中国向けの商売を考えている方は是非、ご自身が考えられている
ビジネスの売り先のトップと直接話のできる環境を構築するように心がけてください。
中国は政府も会社組織もトップダウンです。トップに理解してもらう事ができれば、その後の仕事は
スピーディーに行えます。北京和僑会には企業のトップとして、またその分野のエキスパートとして
決断を下す立場の方々が集っています。この意味はさらにその先にいるそうした立場の方々とも
繋がっているということです。「使えるリソースは何でも使う」というのが中国式ビジネス、もちろん
礼儀やしきたりは尊重しなければなりませんが、日本と同じ感覚で仕事をしていては中国のビジネスは
成り立たないと思います。
是非北京和僑会の様々な活動を通して、「郷に入っては郷に従え」を体感してもらいたいと思います。
===============================================
以上3つのケースを参考に、北京和僑会で行われているビジネスマッチングの実例と計画について触れながら、
北京でこれからビジネスを始めたいと思っている方への役立つと思われる情報を掲載しました。
実際のビジネスマッチングの実例や進捗状況は北京和僑会公式HPやジャピオン会報誌、
北京和僑会メールマガジンなどに随時掲載をしています。

今週の特集をご覧になって興味をお持ちになった方は、是非北京和僑会事務局までお問い合わせ下さい。
皆様からのお問い合わせを、お待ちいたしております。

北京和僑会事務局:e-mail : info@bjwakyo.cn
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
北京和僑会では7月23日(土)に「北京和僑会一周年記念パーティー」の開催を予定致しております。
詳細が決まりましたらまたご案内致しますのでお楽しみに!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-----------------------------------------------------------------------------------------------

【4】 世界各地の和僑会事務局からお知らせ  

 (1)東京和僑会よりボランティア運営スタッフご協力のお願い

   5月8日(日)に代々木公園野外コンサート会場で深セン・香港→上海→東京和僑会が
   バトンを受け継ぎ、チャリティーコンサートを開催致します。
   当日のボランティアスタッフとして私たちと一緒に参加して頂けませんでしょうか?
   *ボランティア運営スタッフ申込み → http://311prayforjapan.net/?page_id=203

   <ボランティア運営スタッフ募集要項>
    ■開催日:2011年5月8日(日)
    ■活動時間:07:30~22:00(2交替制)
     *07:30~14:30と14:00~22:00の2交替制です。
     *07:30~22:00のフルタイムも大歓迎です。
    ■会場:代々木公園イベント広場 野外ステージ ※雨天決行
    ■募集条件:年齢・性別共に問いません。
     東日本大震災支援イベントになりますので、 昼食・夕食など支給されません。
     各自でご用意して頂くか、模擬店などでご購入いただけます。
    ■活動内容:支援金受付、人員誘導、会場整理、搬入/搬出、音響等
    ■募集人数:100名まで
    ■申込締切:2011年5月6日(金)
    ■ボランティア運営スタッフ申込み → http://311prayforjapan.net/?page_id=203
    ■公式WEBサイト→ http://311prayforjapan.net/ 

 (2)北京和橋会より『野田村さくらまつり』ご協力のお願い

   北京和僑会安田玲美理事より、事務局に以下の連絡が届きましたので以下転載致します。
   私の出身地・岩手久慈広域地域にある野田村は、津波で村の約半分が壊滅する大きな被害を受け、
   37人もの犠牲者を出しました。
   しかし、世界各地からの支援のもと、村のみんなが一丸となって懸命に不明者を捜索し、
   37人全員を発見することができました。
   多くの尊い命と、大切な町が丸ごと奪われましたが、野田村は不明者捜索を終え、
   復興への第一歩を踏み出す時を迎えています。
   『地震と津波で多くのものを失い、心に大きな傷を負い、震災後も自粛ムードが続く中で過ごしている
   子供たちに、笑顔になって欲しい。
   子供の笑顔は村の希望で、村の未来です。子供が笑顔でいてくれれば、大人もみんな元気になってくれるはず。
   子供のために、未来のために、また、きっと頑張ってくれるはず。』
   復興への第一歩、それは、子供たちに笑顔になってもらうこと、そう信じて、5月7日、さくらまつりを開催します。

    ★期日:2011年5月7日(土)10時~16時
    ★会場:野田小学校
    ★主催:震災復興支援チーム『ねまる』
    ★後援:野田村/久慈市/野田村教育委員会
    ★資金・物資・アイディア・ボランティア・広報・声援の各分野にご支援・ご協力をお願いいたします!
    ・運営資金(1口1万円から)
    ・物資(会場で提供が可能な食品や飲み物、雑貨など)
    ・参加者に喜んでもらえるような楽しい即興ゲームなどのアイディア
    ・現場運営スタッフのボランティア(交通整理、誘導、屋台運営など)
    ・各社メディアへのニュースリリース
    ・声援(メッセージ)

   【お問い合わせ先】
    震災復興支援チーム『ねまる』 担当:安田玲美(やすだなるみ)E-mail:narumi@comrc.com.cn
    『野田村さくらまつり』ポスター: http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/281-3.pdf  
-----------------------------------------------------------------------------------------------

【5】 イベント・お知らせ
────────────────────────────────────
<日本>
────────────────────────────────────
 (1)【東京】東日本大震災チャリティコンサート3.11~Pray for Japan~ 5/8(日)12:00~20:00
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル) 

 (2)【関西】華人経済経営研究会 5/10(木)19:00~22:00
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

 (3)【東京】東京和僑会 第8回オープンフォーラム 5/13(金)16:00~19:00
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

 (4)【九州】定期研修会 5/22(日)19:00~21:00
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル) 

 (5)【東京】タイ王国和僑会交流会&企業視察 5/27(金)~5/31(火)
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル) 

 (6)【東京】和みの会第2回国際交流会IN香港・シンセン 5/27(金)~5/29(日)
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)  
────────────────────────────────────
<中国>
────────────────────────────────────
 (1)【北京】「一木(いちもく)会」#5 5/5(木)12:00~14:00
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル) 

 (2)【北京】「三木(さんもく)の会」#8 5/19(木)18:00~21:00
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル) 
────────────────────────────────────
<タイ王国>
────────────────────────────────────
 (1)タイ王国和僑会&懇親会 5/7(土)17:00~21:00
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)
 
 (2)タイ王国和僑会第4回異業種交流会 5/11(水)19:00~22:00
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)  

 (3)タイ王国和僑会定例会 5/19(木)19:30~21:30
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

 (4)タイ王国和僑会早朝勉強会 5/21(土)6:30~8:30
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)
────────────────────────────────────
<香港>
────────────────────────────────────

 (1)5月八日会 5/9(月)12:30~14:00【New!】
   ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/284-1.doc

 (2)ゆいまーるバザー 5/15(日)12:00~21:00 ※開催日が変更となりました。
   ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/280-2.pdf

 (3)ようこそ!香港オリエンテーション 5/14(土)10:00~12:00
   ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/276-1.pdf 

(4)香港在住のピアニスト荒井千裕さんによる「チャリティーリサイタル」5/19(木)20:00~【New!】
   チャリティーリサイタルの売上は「あしなが育英会」に寄付されます。
     ⇒ 荒井千裕さんの紹介:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/282-2.jpeg
       記事読売新聞『人 世界が舞台』(2011年1月29日付)
   ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/282-1.pdf

(5) HKTDC Entrepreneur Day 5/20(金)- 21(土)
    会場:香港コンベンションセンター
   ⇒ 詳細/申込:http://www.hktdc.com/fair/eday-en/HKTDC-Entrepreneur-Day.html

(6)『がんばれ日本!香港から日本を応援する会チャリティーコンサート』【New!】
日時:5/29(日)15:00~18:00 開催場所:DADA Bar&Lounge
   ⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/283-1.jpg
------------------------------------------------------------------------------------------------

【6】 連載コーナー 香港和僑会会員 楊さちこの美容・健康法

◆*――――――――――――――――――――――――――――――――*◆
  第108回 【ちょっと疲れを感じたら即実行!日本人ならではの足ダル解消法】  

詳細はこちら:http://www.jbn.com.hk/mmagazine/2011_0127.htm
◆*――――――――――――――――――――――――――――――――*◆
-----*------*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*
■あと3日!!16,000円お買い上げで今月はお粉プレゼント!
 http://www.asian-cosme.asia/
-----*------*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*

------------------------------------------------------------------------------------------------

【7】 編集後記

  4週にわたって北京和僑会を様々な角度からご紹介させて頂く機会を得たことは、
  とてもうれしくまた今後の励みにもなりました。

  特に東日本大震災のコラムは嬉しい反響があったとご連絡を頂き、少し肩の荷が
  降りた気がしました。一方で〆切日を大幅に越えての提出など運営スタッフの
  皆様にはご迷惑をおかけいたしました。

  これからも、依頼があればできるだけ「今の北京和僑会」に即したタイムリーな
  話題を提供できるよう努力したいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
  お付き合いいただき、本当にありがとうございました!(益子)

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 メールマガジン『和僑ニュース』

【和僑会の使命】
 和僑会は世界で起業する人、起業家を目指す人、企業のリーダーを目指す人、
 総ての『和僑』の人達の育成と支援に尽くす。また、世界の様々な中小企業
 との交流により和僑メンバーの事業発展に貢献するものである。     

【和僑会の理念】 
 1.和をもって貴しとなす。思いやりを持って人に接する。          
 2.共存共栄、相互扶助。           
 3.地域社会への貢献。

【発行】和僑会
【住所】Unit 605, 6/F., Nanyang Plaza, 57 Hung To Rd.,Kwun Tong, Kowloon, HK
【TEL】(852) 3153-1400 【FAX】(852) 3153-1499
【ホームページ】http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル)
【E-mail】info@wa-kyo.org

 当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」を テーマに毎週
 1回配信しております。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。  
 登録、変更、解除、バックナンバーについては下記をご覧下さい。 
 http://www.jbn.com.hk/mmagazine.htm
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽