メルマガバックナンバー

海外で働く日本人(和僑)を応援する「和僑ニュース」


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    この度の震災に際し、被害にあわれた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
    被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【Wakyo News】━━━

   海外で働く日本人(和僑)を応援する『和僑ニュース』 2011/3/23 (第121号)
       読者数3,137名 (独自配信 3,049名・まぐまぐ配信88名)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」をテーマに毎週1回配信しております。
  ご登録は簡単ですので是非ともお知り合いの方々におすすめ下さい。 
 「まぐまぐ」登録はこちらから:http://search.mag2.com/MagSearch.do?keyword=%E5%92%8C%E5%83%91
===============================================
◇本日のメルマガの全文はこちらから:http://www.jbn.com.hk/mmagazine/2011_0121.htm

【1】 本日のトップニュース

   国連公開シンポジウムにシンセン和僑会の熨斗麻起子さんが出席されました!!

   東京・有楽町の有楽町朝日ホールにて3月8日(火)、国際女性の日を記念するイベント
   「国連公開シンポジウム:女性が地球を元気にする」が開催されました。
   「国際女性の日」は社会全体の取り組みによって女性たちが平等、安全、開発、組織への
   参加に関してどこまで可能性を広げてきたかを確認すると同時に、今後のさらなる前進に
   向けて話し合う日です。
   毎年この日に世界各地で記念イベントが開催され、日本では21の駐日国連諸機関と朝日
   新聞社が共催して実施されました。

   “熨斗さんは、男女共働きが一般的な中国では女性の労働環境の改善が進んでおり、
   女性だからというよりも日本人であること、あるいは仕事ができるかどうかという
   視点で見られることが多いと述べました。その上で、「日本より海外の方が女性は
   活躍しやすいという側面がある。しかし、同時に男性も海外に出て、日本に足りな
   いものを発見してほしい」と語りました。”~ウェブサイトより~

   詳細はこちら: http://unic.or.jp/unic/single_event/2098/
-----------------------------------------------------------------------------------------------

【2】 本日の特集 和僑会メンバーによる震災支援活動報告

 (1)いろいろなつながりで届いた札幌からの紙おむつ

   前回のメールマガジンで紹介させて頂きました北海道和僑会のメンバーからの紙おむつが
   先週、被災地に向けて出発致しました。

   今回、北海道の札幌から被災地へどのように配送すればよいかいろいろと悩んでいたところ、
   個人レベルで活動されている、小川さんから連絡が入り、北海道庁からオムツ等の救援物資を
   送ると確認の連絡があったそうです。

   また、今回のルートは整備のリューツーという北海道では信頼のある会社で、自衛隊車両の
   整備等をやっていて、その関係で繋がったものです。

   以上、取り急ぎご報告致します。

 (2)セカンドハーベスト・ジャパンからのメッセージ

   この度は貴会のメールマガジンにおきまして、私共セカンドハーベスト・ジャパンの
 震災支援活動をご紹介してくださいまして、誠にありがとうございます。
 心より御礼申し上げます。

  現在、被災地では、物資は集まりだしてきてはいるものの、各避難所への供給に格差が
 生じており、また避難所ごとに需要も異なるため、まだまだ物資の不足が続いている模様です。

  今後セカンドハーベスト・ジャパンでは、
 行政や自衛隊の手の行き届かない孤立した避難所や、避難所ではなくても、介護福祉施設や
 児童養護施設など、物資が不足しても買い出しに行くことが難しい施設に対しての支援。
  自宅や家族、仕事をなくした被災者の方々に対する、主に食品提供による長期的な生活支援。
  これらの活動を継続的に行う計画でおります。

  今後ともセカンドハーベスト・ジャパンへのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  この度は東北地方太平洋沖地震被災地へのご支援、誠にありがとうございました。

  セカンドハーベストジャパン事務所
   ウェブサイト: http://www.2hj.org/index.php/jpn_home 
-----------------------------------------------------------------------------------------------

【3】 和僑会 知って得する海外ビジネス情報

   (1)スペシャルレポート ジェトロ主催「広州日本食品商談会」
      ~白川博司の通販実戦会 通販実践レポート3月号より~
      詳細はこちら:http://www.jbn.com.hk/scheduler/upfile/272-2.pdf 

   (2)香港特別行政区政府 InvestHK発行 HK Direct3月号
      ○香港経済の強みを強化する予算が支援
      ○注目の分野1:世界有数のオフショア人民元センター
      ○注目の分野2:観光客の増加が示す豊かな将来性
      詳細はこちら:http://www.investhk.gov.hk/resources/resources/jp_ihk_news_201103.pdf#page=1

-----------------------------------------------------------------------------------------------

【4】 イベント・お知らせ
────────────────────────────────────
<日本>
────────────────────────────────────
 (1) 香港和僑会会員の楊さちこ氏が日本で講演会を行います。
     カタログハウス主催「ビューティー講演会」:3/26(土)大阪、4/23(土)神戸
     ⇒ 詳細/申込

 (2)【九州】九州和僑会定期研修会 4/3(日)19:00~【NEW!】
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル) 

 (3)【東京】第5回和みの会定例会 4/19(火)17:00~22:00【NEW!】
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

 (4)【東京】第1回和僑国際交流視察in上海 4/23(土)~4/26(火)【NEW!】
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル) 
────────────────────────────────────
<中国>
────────────────────────────────────
 (1)【深セン】深セン和僑会設立5周年記念イベント 3/26(土)14:00~21:00 
    シンセン和僑会としてイベントの当日、震災の支援企画についても予定しています。
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル) 

 (2)【北京】「一木(いちもく)会」#4 4/7(木)12:00 ~ 14:00
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

 (3)【北京】「三木(さんもく)の会」#7 4/21(木)18:00~21:00【NEW!】
   ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル) 
────────────────────────────────────
<香港>
────────────────────────────────────
 (1)香港ながさきフェア  3/23(水)~3/29(火)9:00~17:00【NEW!】
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

 (2)第68回香港和僑会  3/25(金)19:00~22:00
     ⇒ 詳細/申込:http://wa-kyo.net/ (和僑会ラウンドテーブル)

 (3)第5回 若柳流香の会「日本舞踊発表会」開催のご案内
  春の日本舞踊発表会を開催いたします。日本伝統舞踊、着物文化にご興味ある方は是非ご来場下さい。
  番組は長唄「手習子」「藤娘」常磐津「松島」他古典舞踊と、ハープの演奏、日本の民謡をゲストに
   日本舞踊とのコラボレーションもお楽しみ下さい。
優雅な「和のひととき」を皆様とご一緒できれば幸いです。

    日時 :2011年3月27日(日) 開演14:15~17:15
    会場 :上環文娯中心(劇院)Sheung Wan Civic Center(Theater)
    入場料:$100 $150 $200  
    連絡先:若柳智香  6760-8477 info@konokaihk.com
         www.konokaihk.com (詳しくはHPをご覧下さい)
    *香港和僑会の竹野浩子さんが会の進行を務めて下さります。素敵なMCも楽しみです。

 (4)『日本語学習者のための合同就職説明会2011』4/10(日) 香港理工大学
⇒ 詳細/申込:http://www.jbn.com.hk/scheduler/scheduler.cgi?mode=view&no=269
------------------------------------------------------------------------------------------------

【5】 連載コーナー 香港和僑会会員 楊さちこの美容・健康法

◆*――――――――――――――――――――――――――――――――*◆
第102回【「年齢マイナス5」を目指す方への必須事項】 

詳細はこちら:http://www.jbn.com.hk/mmagazine/2011_0121.htm
◆*――――――――――――――――――――――――――――――――*◆
-----*------*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*
■大粒過ぎて養顔珍珠になりきれなかった「?」が限定3個!
  http://www.asian-cosme.asia/shopdetail/003006000071/
-----*------*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 

------------------------------------------------------------------------------------------------

【6】 編集後記

   現在、各地の和僑会が今回の震災に対して様々な活動を行っております。

   『個人の力は小さいけれど、何か出来ることはないだろうか?』そんな思いが
   輪となって地域を超えた繋がりとなり、広がっています。

   来週から各地の和僑会で始まった活動についてご紹介をしてまいります。
   世界からニッポンを元気にしよう!!

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 メールマガジン『和僑ニュース』

【和僑会の使命】
 和僑会は世界で起業する人、起業家を目指す人、企業のリーダーを目指す人、
 総ての『和僑』の人達の育成と支援に尽くす。また、世界の様々な中小企業
 との交流により和僑メンバーの事業発展に貢献するものである。     

【和僑会の理念】 
 1.和をもって貴しとなす。思いやりを持って人に接する。          
 2.共存共栄、相互扶助。           
 3.地域社会への貢献。

【発行】和僑会
【住所】Unit 605, 6/F., Nanyang Plaza, 57 Hung To Rd.,Kwun Tong, Kowloon, HK
【TEL】(852) 3153-1400 【FAX】(852) 3153-1499
【ホームページ】http://wa-kyo.net/(和僑会ラウンドテーブル)
【E-mail】info@wa-kyo.org

 当メールマガジンは「海外で働く日本人(和僑)を応援する」を テーマに毎週
 1回配信しております。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。  
 登録、変更、解除、バックナンバーについては下記をご覧下さい。 
 http://www.jbn.com.hk/mmagazine.htm
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽